ニュース
» 2006年04月21日 13時29分 公開

ロジテック、オフィス/家庭向けスイッチングLANハブ計3モデル

ロジテックは、オフィス向けスイッチングLANハブ「LAN-SW08P/P」「LAN-SW05P/P」、家庭向け5ポートスイッチングLANハブ「LAN-SW05」シリーズの2シリーズ計3モデルを発表した。

[ITmedia]

 ロジテックは4月21日、オフィス向けスイッチングLANハブ「LAN-SW08P/P」「LAN-SW05P/P」、および家庭向け5ポートスイッチングLANハブ「LAN-SW05」シリーズの3モデルを発表、5月中旬より発売する。価格はLAN-SW08P/Pが3780円、LAN-SW05P/Pが2980円、LAN-SW05シリーズが2800円。

photo LAN-SW08P/P(左)、LAN-SW05P/P(中)、LAN-SW05シリーズ(右)  LAN-SW05シリーズは計7色のカラーバリエーションをラインアップする

 LAN-SW08P/P、LAN-SW05P/PおよびLAN-SW05シリーズは、いずれも10/100BASE-TX対応のスイッチングLANハブで、LAN-SW08P/Pは8ポート、LAN-SW05P/PおよびLAN-SW05シリーズは5ポートを備えるモデルとなる。

 LAN-SW08P/PおよびLAN-SW05P/Pは、オフィス向けを想定したモデルで、電解コンデンサをに日系企業製品を採用し信頼性を向上させているのが特徴。LAN-SW05シリーズはホームユース向きのコンパクトデザイン製品で、付属のACアダプタ給電のほかUSB給電ケーブルによるUSBバスパワー動作にも対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう