ニュース
» 2006年05月30日 11時53分 公開

エプソンダイレクト、4万円台からのBTO対応スリムデスクトップ「AT960」

エプソンダイレクトは、スリム筐体を採用するセキュリティチップ搭載デスクトップPC「Endeavor AT960」を発表した。BTOカスタマイズに対応、最小構成価格は4万7250円。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは5月30日、スリム筐体を採用するセキュリティチップ搭載デスクトップPC「Endeavor AT960」を発表、6月中旬より受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、最小構成価格は4万7250円。

photo Endeavor AT960(左)  チップセット内蔵グラフィックスコアにより、標準でデュアルディスプレイ環境を構築可能(右)

 Endeavor AT960は、同社製スリムデスクトップPC「Endeavor AT955」の後継モデルとなるデスクトップPCで、マザーボードにはATI RADEON Xpress 200チップセット搭載製品を採用。CPUはCeleron D 326(2.53GHz)/346(3.06GHz)、Pentium 4 506(2.66GHz)/631(3GHz)〜670(3.8GHz)から選択できる。

 メモリはPC2-4200 DDR2 SDRAM 256Mバイト〜2Gバイト、HDDは40Gバイト〜250Gバイト(最大2基)。光学ドライブは未搭載/CD-ROM/DVD-ROM/DVDコンボドライブ/DVDスーパーマルチドライブを選択可能となっている。標準で、TCG v1.2準拠のTPMセキュリティチップを搭載。10/100BASE-TX対応LANを備えるほか、IEEE802.11b/g無線LAN対応USBアダプタもオプションから選択できる。

 本体サイズは99(幅)×383(奥行き)×310(高さ)ミリ、重量は約8.1キロ。

 Endeavor AT960の主な仕様は以下の通り。

製品名Endeavor AT960 最小構成BTOオプション
OSWindows XP Home Edition SP2Windows XP Home Edition SP2/Windows XP Professional SP2
マザーボードATI RADEON Xpress 200チップセット搭載製品
CPUCeleron D 326(2.53GHz)Celeron D 346(3.06GHz)、Penitum 4 506(2.66GHz)/631(3GHz)/641(3.2GHz)/651(3.4GHz)/661(3.6GHz)/670(3.8GHz)
メモリ(最大)PC2-4200 DDR2 SDRAM 256MバイトPC2-4200 DDR SDRAM 256Mバイト〜2Gバイト
HDDSerial ATA 40GバイトSerial ATA 40Gバイト〜250Gバイト(最大2基)
光学ドライブCD-ROM未搭載/CD-ROM/DVD-ROM/DVDコンボドライブ/スーパーマルチドライブ
グラフィックスチップセット内蔵
サウンドオンボード
通信10BASE-T/100BASE-TX
無線通信IEEE802.11b/g
インタフェースUSB2.0×4、シリアル、パラレル、PS/2×2、ライン入出力、マイク入力、ヘッドフォン出力
本体サイズ99(幅)×383(奥行き)×310(高さ)ミリ
重量約8.1キロ
最小構成価格4万7250円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう