ニュース
» 2006年06月08日 23時13分 公開

新規格に対応した製品展示がメインのAMDブースCOMPUTEX TAIPEI 2006

「お祭り騒ぎ」だったインテルと比べると「落ち着いた雰囲気」のAMDブースで注目したいのは各ベンダーから集結したTurion 64 X2搭載ノートだ。

[長浜和也,ITmedia]

 AMDで注目されるのはなんといっても直前にリリースされたSocket AM2とそれに対応した“Rev.F”のAthlon 64 X2とAthlon 64 FX。そしてモバイル向けCPUでデュアルコアを採用したTurion 64 X2も搭載したノートPCが市場に登場しはじめており、モバイルユーザーにとっては気になるところ。

 さらに、COMPUTEX TAIPEI 2006の開催にあわせて発表されたワークステーション向けCPUの新規格ソケット「Socket F」にNVIDIAのチップセットなど、ハイエンドからモバイルまで幅広いカテゴリーでニューフェースが登場している。

 COMPUTEX TAIPEI 2006のAMDブースはこの多種多様の新しいCPUに対応したマザーボードやノートPCの展示が中心となっている。ここでは、ブースで見つけた新製品を紹介しよう。

 まず展示で目を引かれるのがインテルと同様、Socket AM2を搭載したマザーボードの展示である。インテルほど膨大な数ではないにしろ、それでも、採用するチップセットは多岐にわたり、マザーボードベンダーも日本ユーザーにも馴染みのある名前からCOMPUTEX TAIPEIでしかお目にかかれないようなベンダーまでそろっている。数が多いので、こちらの画像もインテル同様、別記事で紹介する予定だ。

 Socket Fに対応したシステムはUniwideの4Pベアボーンサーバ「Uniserver 3546」にIwillの8Pマザーボード「8503」、IESCの2Pベアボーンサーバ「IR2400」が展示されている。

Uniserver 3546はCPUとメモリスロットを組み込んだ2Pボードを2段に重ねた構成
「8503」も同様にCPUとメモリの2Pボードを2段にしている

「IR2400」は1Uサイズに収まる2Pマザーだ
SuperMicroの1040C-8はSocket Fではなく従来のSocket 940を採用したマザーであるが、一緒に展示されていたのでここで紹介する。4Pマザーながら1Uに収まるサイズが特徴だ

 Socket AM2マザーとともに数をそろえていたのがTurion 64 X2搭載ノートPCだ。各ノートPCベンダーから出荷される予定の新製品を1つのエリアにまとめている。インテルのモバイル向けデュアルコアCPU「Intel Core Duo」と競合するCPUだが、Turion 64 X2搭載ノートは対応するチップセットの豊富なバリエーションが特徴だ。NVIDIA SLIに対応するノートPCやATIから発表されたばかりの統合型チップセット「Radeon Xpress 1100」を搭載したノートPCなど、その構成はバリエーションに富んでいる。

ECS「G337」は15,4インチワイド液晶ディスプレイを搭載。チップセットはRadeon Xpress 1100を採用。オプションでTVチューナーを内蔵できる
Packard Bell「EasyNote MV61」は15.4インチワイド液晶ディスプレイを搭載。グラフィックスコアはGeForce Go 7300

Flocity YiLong「C10」は詳細なスペックが不明
ASUS「A7000T」Seriesは17.1インチワイド液晶ディスプレイを搭載。GeForce Go 7600にWebカメラ、TVチューナーを内蔵するなど強力なスペックを有する

Clevo「Notebook PC」はデュアルコアCPU搭載ノートながら薄型。15.4インチワイド液晶ディスプレイを採用した比較的コンパクトな筐体なのにNVIDIA SLIに対応する。ただし、展示製品は統合型チップセットを搭載していた
MSI「MegaBook S271」は12.1インチワイド液晶ディスプレイを搭載したコンパクトな軽量ノート。統合型チップセットのRadeon Xpress 1150を採用している

MSI「MegaBook L735」は17インチワイド液晶ディスプレイを搭載。ASUSの「A7000T」と同じくGeForce Go 7600にWebカメラ、TVチューナーを搭載する

 AMDは先日米国で行ったアナリスト向けカンファレンスや本日日本で行った戦略説明会で「4X4」など興味深いコンセプトを打ち出している。しかし、COMPUTEX TAIPEI 2006のブースではそれらに関連した展示は見当たらない。Quad SLIで動くゲームPCの体感デモやブースに設けたステージで行うイベントなどで盛り上がっている一方で、新規格を採用した製品の展示をまじめに行っている「静かな」雰囲気が印象的だった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう