連載
» 2006年08月31日 09時51分 公開

5分で分かった気になる、8月のアキバ事情 (3/3)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

ノート向けCore 2 Duo「Merom」が月末に登場

 Core 2 Duoを搭載したノートPCが、NEC富士通などから発表されている。ノートPC向けのCore 2 Duoはコードネーム「Merom」で知られるCPUで、単品でも8月30日からアキバに出回るようになった。

 Merom対応マザーは、一足早く8月第2週にabit「iL-90MV」が登場していた。Intel 945GTチップセットを搭載しており、Core DuoやCore Soloも組み込める。入荷した高速電脳は「肝心のCPUが登場していないので、まだ売れ行きは良くありません。デスクトップ向けのCore 2 Duoが好調に売れているので、この勢いに乗ってブレイクして欲しいですね」と話していた。Pentium MやCore Duoが搭載できるマザーボードは、Pentium Dの発熱量を嫌うユーザーに支持されていた背景がある。今回は静音志向のニーズだけに留まるとの予測もあるが、パフォーマンスの高さはお墨付き。今後の売れ行きに注目したい。

abit「iL-90MV」。価格は2万4000円前後(写真=左/中央)。Celeron Mを搭載した小型ベアボーン、Shuttle「XPC X100/CM420」(写真=右)。Meromに対応するという噂があり、クレバリー1号店ではスペック以上の注目を集めている。価格は9万円前後だ
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう