ニュース
» 2006年11月21日 13時17分 公開

中華製“平和なミサイル”本日解禁――ソリッドアライアンス

ソリッドアライアンスは、香港DREAM CHEEKY製のUSBトイ「USB Missile Launcher」および「USB Circus Cannon」の発売を開始した。

[ITmedia]
photo USB Missile Launcher

 ソリッドアライアンスは11月21日、かねてよりアナウンスのあった香港DREAM CHEEKY製のUSBトイ「USB Missile Launcher」および「USB Circus Cannon」の発売を開始した。価格は双方4980円(税込み)。

 USB Missile LauncherおよびUSB Circus Cannonは、バスパワー動作に対応するUSBトイで、スポンジ製のミサイル(USB Circus Cannonでは「人間大砲」と表記されている)をエアーポンプにより発射可能。また付属のコントロールソフトによって砲台の角度を左右360度、上下30度の間で調整できる。

 付属ミサイルの飛距離は最大約3メートル。付属品として、USB Missile Launcherにはターゲット用の的が、USB Circus Cannonには人間大砲キャッチ用のネットがそれぞれ付属する。対応OSはWindows XP。

photophotophoto USB Circus Cannon(左)、本体の稼動範囲(中)、USB Circus Cannonの付属品一式(右)  ミサイル(or人間大砲)は3発付属する

 同社リリースでは、製品について「エアーポンプの力で勢いよくスポンジ製の平和なミサイルが飛び出し、心のモヤモヤを気持ちよく晴らしてくれる」などとオフィスでの利用を想定した解説がなされており、「災いの火種を起こすことのない、安心・平和設計」としているが、実際にオフィスで利用した場合における諸々の「火種」勃発の可能性について、製品販売ページでは「当社としては一切責任を負いかねます」と、あらかじめ防衛線が張られている。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう