ニュース
» 2007年01月24日 13時39分 公開

CLトランスデジタル、BD/HD DVD両対応のDVDオーサリングソフト「PowerProducer Vista」

サイバーリンクトランスデジタルは、Blu-rayおよびHD DVDディスクに対応するオーサリングソフト「PowerProducer Vista」を発売する。

[ITmedia]
photo

 サイバーリンクトランスデジタルはこのほど、Blu-rayおよびHD DVDディスクに対応するオーサリングソフト「PowerProducer Vista」を発表、2月2日より発売する。パッケージ版価格は6980円(税込み)。

 PowerProducer Vistaは、オーサリングソフト「PowerProducer」シリーズの最新タイトルで、Windows Vistaでの動作をサポートしたほか、Blu-ray/HD DVDディスクのオーサリングを可能とした。16:9のワイドコンテンツにも対応、16:9と4:3コンテンツの混合ディスクも作成できる。

 そのほかの機能として、DVD-RAM録画ディスクを直接編集できるオンディスクエディット機能などを装備。また地上波/衛星デジタル番組を録画したディスクのプレイリスト編集も行なえる。

 PowerProducer Vistaの製品ラインアップは以下の通り。

販売区分製品名価格発売日
パッケージ版PowerProducer Vista6980円2007年2月2日
PowerProducer Vista Deluxe(PowerProducer Vista+PowerDirector Express)1万2800円
PowerProducer Vista Deluxe アップグレード版7980円
ダウンロード版PowerProducer Vista5400円2007年1月23日
PowerProducer Vista Deluxe(PowerProducer Vista+PowerDirector Express)8900円
PowerProducer Vista Deluxe アップグレード/乗り換え版6900円
ライセンス版PowerProducer Vistaアカデミックライセンス(教育機関向け)受注出荷(最低5本より)2007年02月02日以降
PowerProducer Vistaコーポレートライセンス(一般法人向け)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.