ニュース
» 2007年02月27日 12時37分 公開

ロジクール、スピルレジスタンス構造採用のUSBキーボード

ロジクールは、水に強いスピルレジスタンス構造を採用するUSB接続タイプの日本語107キーボード「Access Keyboard 600」を発売する。

[ITmedia]
photo Access Keyboard 600

 ロジクールは2月27日、水に強いスピルレジスタンス構造を採用するUSBキーボード「Access Keyboard 600」を発表、3月16日より発売する。価格はオープン、同社直販「ロジクールオンラインストア」価格は2480円(税込み)。

 Access Keyboard 600は、USB接続対応の日本語107キーボードで、快適なキータッチが可能な薄型のゼロディグリーティルトデザインを採用するほか、水に強いスピルレジスタンス構造となっているのも特徴だ。

 拡張キーとしてWebアクセス用キー4種類、およびメディアコントロールキー6種類などを配置した。本体サイズは452(幅)×187(奥行き)×28(高さ)ミリ、重量は630グラム。対応OSはWindows XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.