ニュース
» 2007年04月11日 12時32分 公開

リンクス、鏡面パネル採用のAntac製静音ATXケース「P182SE」

リンクスインターナショナルは、Antac製静音ミドルタワーPCケース「P180」の機能向上モデル「P182SE」を発売する。

[ITmedia]
photo P182SE

 リンクスインターナショナルは4月11日、Antac製静音ミドルタワーPCケース「P182SE」を発表、4月14日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万9800円前後(税込み)。

 P182SEは、2005年7月に発売されたAntac製PCケース「P180」の後継モデルとなる製品で、フロント/サイドパネルに鏡面加工が施されているのが特徴だ。

photo 本体内部構造 下段は電源とHDDケージ(最大4基収納)のみを配しており、ケース上部からエアフローが独立している

 電源ユニットを本体下側に配置し、マザーボードと隔離して冷却するデュアルチェンバー構造を継承しつつ、機能面を強化。冷却ファンとして12センチ角ファンを計3基(リア×1、ボトム×1、トップ×1)装備するほか、前面のエアフィルター/上段HDDケージ部に最大2基の12センチ角ファンを搭載できる。

 利用可能ドライブベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×6(上段×2、下段×4)。本体サイズは210(幅)×510(奥行き)×520(高さ)ミリ、重量は14.4キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう