ニュース
» 2007年04月27日 15時58分 公開

ドスパラ、デジタルクリエイター向けのAthlon 64 X2搭載デスクトップPC2モデル

サードウェーブは、デジタルコンテンツクリエイター向けとなるデスクトップPC「PrimeA Create」シリーズ計2モデルを発表した。

[ITmedia]
photo Prime Createシリーズ

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブはこのほど、デジタルコンテンツクリエイター向けとなるデスクトップPC「PrimeA Create」シリーズ計2モデルを発表、発売を開始した。BTOカスタマイズに対応、価格は上位機能モデルの「PrimeA Create 3D Graph.」が28万4400円から、基本モデルの「PrimeA Create Foundation」が15万9980円から(双方税込み)。

 PrimeA Createシリーズは、CPUとしてAthlon 64 X2を標準装備するデスクトップPCで、OSとしてWindows XP Professional x64 Editionの選択により最大8Gバイトまでのメモリを搭載可能となっている。

 標準搭載CPUはAthlon 64 X2 5600+。メモリはPrimeA Create 3D Graph.が2Gバイト、PrimeA Create Foundationが1Gバイト。グラフィックスカードはPrimeA Create 3D Graph.がATI FireGL V7100 、PrimeA Create FoundationがATI RADEON X1650を標準装備。オプションとしてNVIDIA QuadroFX/ATI FireGLなどの各種グラフィックスカードを用意するなど、デジタルコンテンツ製作現場向けの各種BTOオプションを取り揃えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう