ニュース
» 2007年08月09日 17時25分 公開

プリンストン、NASケース“デジ蔵”に500GバイトHDDを搭載したセットモデルを発売

プリンストンテクノロジーは、500GバイトHDD×1基を搭載するNAS「PEC-NAV500」を発売する。DLNAガイドラインに準拠し、対応機器との連携が可能だ。

[ITmedia]
photo PEC-NAV500

 プリンストンテクノロジーはこのほど、500GバイトHDD×1基を搭載するNAS「PEC-NAV500」を発表、8月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万2800円前後。

 PEC-NAV500は、同社製NASケース“デジ蔵(PEC-NAV)”に、500GバイトHDDを組み込み済みとした完成モデル。

 機能面についてはPEC-NAVと同等で、AVサーバ機能としてDigiOn製のDiXiMサーバ「DiXiM Media Server」を搭載し、クライアントソフトをインストールしたPCやDLNAガイドライン準拠機器との簡単な連携が可能となっている。また、iTunesサーバ機能やプリントサーバ機能、ファイルサーバ機能も装備。増設用のUSBポートも備えており、別途USB接続タイプのHDDを用いることでHDDの増設と共有が行える。

 本体サイズは550(幅)×230(奥行き)×150(高さ)ミリ。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP、Mac OS X 10.1〜10.4。

関連キーワード

NAS | DLNA | iTunes


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう