ニュース
» 2007年11月21日 18時15分 公開

ツクモ、「wizpy」+PCの格安セットを店頭販売開始――2万9800円から

九十九電機は、Linux内蔵メディアプレーヤー「wizpy」にPCをセットして販売するセットモデル計3種類を発表、同社店頭での販売を開始する。

[ITmedia]

 九十九電機は11月21日、Linux内蔵メディアプレーヤー「wizpy」にPCをセットして販売するセットモデル計3種類「Windows PC+wizpyセット」「Turbolinux FUJIプリインストールPC+wizpyセット」「リユースPC+wizpyセット」を発表、11月23日より「ツクモDOS/Vパソコン館」「ツクモ12号店」および「DEPOツクモ札幌駅前店」の計3店舗にて販売を開始する。

 今回のセット販売は、PCの接続することでLinuxを利用可能なターボリナックス製携帯メディアプレーヤー「wizpy」に、同社販売のWindows/Turbolinux FUJI搭載PCおよび中古PCを組み合わせて販売するセット製品。Windows PC+wizpyセットはwizpyとWindows搭載PCの組み合わせ、Turbolinux FUJIプリインストールPC+wizpyセットはwizpyとTurbolinux FUJI搭載PCの組み合わせ、リユースPC+wizpyセットはwizpyと中古PCの組み合わせで販売される。

 販売価格は組み合わせるPCのスペックにより変化、Windows PC+wizpyセット/Turbolinux FUJIプリインストールPC+wizpyセットは3万5800円から、リユースPC+wizpyセットは2万9800円から(双方税込み)となっている。

関連キーワード

Turbolinux | Windows | Linux


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう