ニュース
» 2007年12月20日 13時22分 公開

オールインワンPC「XPS One」に地デジ対応モデルを追加――デル

デルは、20インチワイド液晶一体型のオールインワンデスクトップ「XPS One」に、地上デジタルチューナー/Blu-Rayドライブを標準装備したモデル「XPS One Blu-ray搭載 デジタルTVパッケージ」を発表した。

[ITmedia]
photo XPS One

 デルは12月20日、オールインワンデスクトップPC「XPS One」の新モデルとして、地上デジタルチューナー/Blu-Rayドライブを標準装備したモデル「XPS One Blu-ray搭載 デジタルTVパッケージ」を発表、本日より発売を開始する。価格は24万9800円(税込み)。

 XPS One Blu-ray搭載 デジタルTVパッケージは、20インチワイド液晶ディスプレイ一体型のオールインワン筐体を採用するデスクトップPC「XPS One」のバリエーションモデルで、地上デジタル/アナログ対応チューナーを標準搭載したほか、Blu-rayドライブを内蔵。視聴ソフトには「CyberLink TV Enhance」をバンドルした。OSはWindows Vista Home Premium。

 そのほかのスペックは、CPUがCore 2 Duo E4500(2.2GHz)、メモリがDDR2 2Gバイト、HDDが500Gバイト、グラフィックスコアがMobility Radeon HD 2400/256Mバイトを装備。無線LAN機能はIEEE802.11n/a/g/bを利用可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう