ニュース
» 2008年07月09日 13時19分 公開

Jatway、大型ヒートシンク装備のP45搭載ATXマザー「HI04」

CFD販売は、Jatway製となるIntel P45チップセット搭載ATXマザーボード「HI04」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo HI04

 CFD販売は7月9日、Jatway製となるIntel P45チップセット搭載ATXマザーボード「HI04」の取り扱いを発表、7月11日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万6480円(税込み)。

photo MSI製マザーに採用されていた「CIRCU-PIPE」に似た“ダブルループ型”の大型ヒートシンクを備えている

 HI04は、チップセットとしてIntel P45+ICH10を採用したATXマザーボード。大型のヒートシンクを搭載したほか、コンデンサはオール固体コンデンサ仕様となっている。

 メモリスロットはDDR2 4スロットで最大8Gバイトまでサポート。拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x1×2、PCI×2で、CrossFire動作も可能だ。

関連キーワード

マザーボード | Intel | CrossFire


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう