ニュース
» 2012年06月21日 21時30分 公開

「日本のニーズに合わせた製品を用意」――日本HP、ビジネスPCのラインアップを一新11.6型モバイルPC、TDP10ワットのスリムデスクトップなど(2/3 ページ)

[池田憲弘,ITmedia]

Ivy Bridge世代のCPUを選択可能に――「HP ProBook」シリーズ

photo HP ProBook 6570b Notebook PC

 ミドルレンジの「HP ProBook b」シリーズに属する「HP ProBook 6570b Notebook PC」は、幅広いカスタマイズに対応した15.6型サイズのノートPCだ。テンキー付きキーボードやデュアルポインティングデバイスを搭載する。

 15.6型ワイドディスプレイの解像度は1366×768ドットと1600×900ドットから選択できるほか、CPU、メモリ、ストレージ、光学ドライブ、無線LAN、BluetoothもBTOで選択が可能。CPUはCeleron B840(1.9GHz)やCore i7-3520M(2.9GHz/最大3.6GHz)を、メモリは2Gバイトから8Gバイトまで、ストレージは500GバイトHDDや128GバイトSSDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチやDVD-ROMが選べる。

 インタフェースは、ギガビットLAN、ExpressCard/54スロット、SDXC対応SDメモリーカードスロット、アナログRGB出力、DisplayPort出力、USB 3.0×2、USB 2.0×3(うち1基はeSATA共用)、IEEE1394a(4ピン)、音声入出力、TPM1.2準拠のセキュリティチップ、指紋センサーなどを装備。グラフィックスはCPUに統合されたグラフィックスコア(Intel Graphics 4000/Intel HD Graphics)を利用する。

 OSはWindows 7 Professional/Home Premium(32ビット版/64ビット版)から選択できる。3セルバッテリー装着時のバッテリー動作時間は最大約3.1時間で、本体サイズは374(幅)×251(奥行き)×34〜39(高さ/突起部含まず)ミリ、重量は約2.5キロだ。2012年8月下旬に発売で、価格は8万1900円から。

photo HP ProBook 4740s Notebook PC(製品版は日本語キーボードを搭載する)

 スタンダードクラスの「HP ProBook s」シリーズは、17.3型ワイド液晶の「HP ProBook 4740s Notebook PC」、15.6型ワイド液晶の「HP ProBook 4540s Notebook PC」、「HP ProBook 4545s Notebook PC」、13.3型ワイド液晶の「HP ProBook 4340s Notebook PC」を用意する。

 「HP ProBook 4740s Notebook PC」はテンキー付きキーボードを搭載し、液晶の解像度は1600×900ドットとなる。OSはWindows 7 Professional/Home Premium(64ビット版のみ)から選択でき、CPUはCeleron B840(1.9GHz)やCore i5-3360M(2.8GHz/最大3.5GHz)を、メモリは2G〜8Gバイト、HDDは320Gバイトか500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチか非搭載、無線接続は非搭載かIEEE802.11b/g/nかIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN+Bluetooth 4.0を選べる。グラフィックスはRadeon HD 7650M(グラフィックスメモリ1Gバイト)を利用する。

 インタフェースは、ギガビットLAN、アナログRGB出力、HDMI出力、USB 3.0×2、USB 2.0×2、音声入出力、指紋センサーなどを装備。8セルバッテリー装着時の本体サイズは413(幅)×279(奥行き)×29〜39(高さ/突起部含まず)ミリ、重量は約2.9キロだ。2012年7月上旬に発売予定で、価格は5万9850円から。

 15.6型モデルは、インテルCPUを搭載する「HP ProBook 4540s Notebook PC」とAMD APUを搭載する「HP ProBook 4545s Notebook PC」の2種類を用意する。

 HP ProBook 4540s Notebook PCの主なスペックは、CPUがCeleron B840(1.9GHz)、またはCore i5-3210M(2.5GHz/最大3.1GHz)を選択でき、2Gバイトメモリ、320GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。15.6型ワイド液晶ディスプレイは1366×768ドット表示に対応し、グラフィックスはCPU統合のグラフィックスコア(Intel Graphics 4000/Intel HD Graphics)を利用する。

 インタフェースは4740sと共通で、OSは32ビット版Windows 7 Professionalをプリインストールする。6セルバッテリー搭載時の動作時間は最大で約6時間だ。4540sは東京生産のカスタマイズモデルも用意しており、OSの種類や、CPU、メモリやストレージの容量、光学ドライブや無線接続機能の有無、オフィスソフトの有無を選択できる。

 AMDモデルの4545sは、APUにAMD A6-4400M(2.7GHz/最大3.2GHz)を搭載し、グラフィックスはRadeon HD 7520Gとなる。バッテリー動作時間は約4.9時間で、そのほかの仕様は4540sと共通する。本体サイズは375(幅)×256(奥行き)×28(高さ)ミリで、重量は約2.5キロ。価格は4540sが5万2500円から、4545sが6万900円からとなる。2012年7月下旬に発売予定。

 13.3型モデルの「HP ProBook 4340s Notebook PC」もカスタマイズモデルを用意する。OSはWindows 7 Professional/Home Premium(64ビット版のみ)から選択でき、CPUはCeleron B840(1.9GHz)やCore i5-3210M(2.5GHz/最大3.1GHz)、メモリは2G〜8Gバイト、HDDは320Gバイトや500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチか非搭載、無線ネットワークはIEEE802.11b/g/nやIEEE802.11a/b/g/n+Bluetooth 4.0を選べる。

 液晶ディスプレイの解像度は1366×768ドットに対応し、グラフィックスはCPUに統合されたグラフィックスコア(Intel Graphics 4000/Intel HD Graphics)を利用する。インタフェースは4740sとほぼ共通する(USBポートがUSB 3.0×3、USB 2.0×1となる)。

 6セルバッテリー搭載時のバッテリー動作時間は約7.3時間で、本体サイズは326(幅)×229(奥行き)×24(高さ)ミリで、重量は約1.9キロ。2012年7月中旬に発売予定で、価格は5万6700円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.