レビュー
» 2013年06月18日 19時15分 公開

Windows 7も選択可能:11.6型で米軍基準の“頑丈”コンバーチブルPC――「HP Elitebook Revolve 810」を試す (3/4)

[池田憲弘(撮影:矢野渉),ITmedia]

選べる3構成、Windows 7モデルも用意

 評価機の構成は、CPUがTDP(熱設計電力)17ワットのCore i5-3437U vPro(1.9GHz/ 最大2.9GHz)、メモリが4Gバイト(4Gバイト×1オンボード、PC3-12800、最大12Gバイト)、ストレージが128GバイトSSD、グラフィックスがCPUに統合されたIntel HD Graphics 4000、プリインストールOSが64ビット版Windows 7 Professional(64ビット版 Windows 8 Proのダウングレード権を使用)となる。

photophotophoto デバイスマネージャで評価機の構成を確認した

 Windows 7標準のWindowsエクスペリエンスインデックスのスコアは、CPUやストレージのスコアが7点台と高く、CPU統合グラフィックスを利用したグラフィックスが最も低い4.7だった。過度なグラフィックス性能を求めないビジネスシーンでの利用であれば、Windows 7を快適に扱えるだけの性能を持っている。

photophoto Windowsエクスペリエンスインデックスのスコア(画面=左)。CrystalDiskMark 3.0.2のスコア(画面=右)

 ベンチマークテストは、総合ベンチマークテストのPCMark 7、PCMark Vantage、3D系ベンチマークテストの3DMark06、3DMark Vantageを実行した。参考として、HPのビジネス向けUltraobok「HP EliteBook Folio 9470m」、そして個人向けの13.3型Ultrabook「ENVY SPECTRE XT 13-2000」(2012年秋冬モデル)の結果を併記する。各マシンの主なスペックとテスト結果は以下の通りだ。

テストしたマシンの主なスペック
機種 HP Elitebook Revolve 810 HP EliteBook Folio 9470m HP ENVY SPECTRE XT 13-2000
OS 64ビット版 Windows 7 Professional(SP1) 32ビット版Windows 7 Professional(SP1) 64ビット版 Windows 7 Professional(SP1)
CPU Core i5-3437U(1.9GHz/ 最大2.9GHz、vPro対応) Core i3-3217U(1.8GHz) Core i7-3517U(1.9GHz/最大3.0GHz)
メモリ 4Gバイト(4Gバイト×1、PC3-12800)
ストレージ 128GバイトSSD 320GバイトHDD+32GバイトSSD(mSATA) 256GバイトSSD
グラフィックス Intel HD Graphics 4000
photophoto PCMark 7のスコア(グラフ=左)、PCMark Vantageのスコア(グラフ=右)。PCMark Vantageの総合スコアはSSDを搭載するHP Elitebook Revolve 810とHP ENVY SPECTRE XT 13-2000が高い
photophoto 3DMark06(グラフ=左)と3DMark Vantageのスコア(グラフ=右)。テストしたマシンはすべてCPU内蔵グラフィックス(Intel HD Graphics 4000)を利用しているため、スコアに大きな差はつかなかった。HP EliteBook Folio 9470mは3DMark VantageのPerfomanceが未測定だ

 ベンチマークテストのスコアはCore i3を搭載するHP EliteBook Folio 9470mよりも高く、Core i7を搭載するHP ENVY SPECTRE XT 13-2000よりも低かった。とはいえ、全体的な使い心地は非常によい。SSDを搭載していることもあり、プログラムの起動なども早く快適だ。

 本機は評価機と同じ構成のほか、下位モデルとしてCore i3-3227U(1.9GHz)を搭載するモデル、そして64ビット版Windows 8 Proを搭載するモデルの3種類を用意する。社内システムとの相性やセキュリティ面など、ビジネスシーンで使うことを考えれば、Windows 7かつvProテクノロジーに対応する本構成が最も安心して使えるはずだ。

 将来的に社内システムがWindows 8に対応すれば、付属のインストールメディアでPCを無料でWindows 8にアップデートできるところもいい。本機のタッチ対応ディスプレイもより一層活躍するようになる。



→HP Directplusで「HP Elitebook Revolve 810」をチェックする

画面を「ひねる」タブレットにもなる薄型・軽量ノートPC


icon

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう