ニュース
» 2014年04月25日 19時54分 公開

Intel、Atom Z3700/Z3600のC0ステッピング仕様を公開

4月公開のデータシートで未発表モデルの主な仕様を公開していた。

[ITmedia]

統合したグラフィックスコアの最大クロックが向上

 IntelはAtom Z3700シリーズとAtom Z3600シリーズのデータシートを4月に更新した。この中で、Intelが発表していないC0ステッピングのモデルを記載している。C0ステッピングとして追加したモデルの主な仕様は以下の通りだ。

プロセッサー・ナンバー SDP 動作クロック 最大動作クロック Tjmax グラフィックスコアクロック メモリバス 対応メモリ
Atom Z3745 2ワット 532MHz 1.86GHz 105度 311MHz/778MHz 64ビット×2 LPDDR3-1067
Atom Z3745D 2.2ワット 500MHz 1.83GHz 105度 313MHz/792MHz 64ビット×1 DDR3-RS-1333
Atom Z3795 2ワット 532MHz 2.39GHz 105度 311MHz/778MHz 64ビット×2 LPDDR3-1067
Atom Z3775 2ワット 532MHz 2.39GHz 105度 311MHz/778MHz 64ビット×2 LPDDR3-1067
Atom Z3775D 2.2ワット 500MHz 2.416GHz 105度 313MHz/792MHz 64ビット×1 DDR3-RS-1333
Atom Z3735D 2.2ワット 500MHz 1.83GHz 105度 313MHz/646MHz 64ビット×1 DDR3-RS-1333
Atom Z3735E 2.2ワット 500MHz 1.83GHz 105度 313MHz/646MHz 32ビット×1 DDR3-RS-1333
Atom Z3735F 2.2ワット 500MHz 1.83GHz 90度 313MHz/646MHz 64ビット×1 DDR3-RS-1333
Atom Z3735G 2.2ワット 500MHz 1.83GHz 90度 313MHz/646MHz 32ビット×1 DDR3-RS-1333

関連キーワード

Atom | Intel | CPU


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう