ポケモンGOで遊ぶなら、Apple WatchとGO Plusのどっちがいい?(2/2 ページ)

» 2016年12月23日 13時00分 公開
[前橋豪ITmedia]
前のページへ 1|2       

Apple WatchとGO Plusの併用も可能だが……

 このように、Apple Watchは当初期待されていたようなPokemon GO Plusの完全上位互換アイテムとはならなかった。現状ではポケモンGOがApple Watchのキラーアプリになるには機能不足の感が否めないが、既にApple Watchを所有していてポケモンGOをプレイしているユーザーにとっては役立つ補助ツールになるだろう。

 Apple Watchの方がサポートする機能が多く、内蔵ディスプレイを利用した詳細な情報表示が可能だが、肝心のポケモンを捕まえる機能がないのは残念だ。ポケモンを捕まえる場合は、Apple WatchとペアリングしたiPhoneでポケモンGOのアプリを立ち上げる必要がある。また、1日中遊ぶといった場合には、バッテリー駆動時間がネックになるだろう。ただし、ペアリングしたiPhoneでポケモンGOが起動していなくてもプレイできること、タマゴのふ化ができることはPokemon GO Plusにはない利点だ。

 Pokemon GO Plusはモンスターボールを1回投げられるだけという制限付きだが、出現したポケモンを捕まえられる機能があるのは大きい。ポケモンGOのためのシンプルな機器なので、低価格、小型軽量、長時間駆動といったメリットもある。しかし、通知以外ではタマゴのふ化が単体でできず、必要な距離に達していても、アプリを立ち上げるまでふ化が行われないため、移動距離にロスが発生しやすい。

 ちなみに、Apple WatchとPokemon GO Plusを同時に利用しながらポケモンGOを楽しむこともできる。両方の機器を持っていれば、Apple Watchで出現したポケモンを確認し、珍しくないポケモンならPokemon GO Plusのボタンを押してモンスターボールを投げる、珍しいポケモンならスマホのアプリで丁寧に捕まえる、タマゴのふ化はApple Watchで行う、といった使い分けが可能だ。

 Apple WatchやPokemon GO Plusは、ポケモンGOでの歩きスマホを抑制し、移動しながらスマートに遊べるアイテムとして注目されているが、実際にそれぞれの機能をフル活用しようとすると、スマホ、Apple Watch、Pokemon GO Plusの3つを同時利用することになってしまい、スマートさに欠けるプレイスタイルに陥る。また、Apple Watchでの操作はスマホやPokemon GO Plusに比べてレスポンスがやや遅れる印象だ。

 しかし、Apple Watchでポケモンを捕まえられるようになれば、移動中に行いたい主なアクションはスマホを取り出さずに済むようになる(Apple WatchがあればPokemon GO Plusが不要になる)ため、今後のアップデートに期待したい。

Pokemon GO Apple WatchのポケモンGO対応はまだ始まったばかりだ
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月30日 更新
  1. 約3万円台半ばでペン付きのAndroidタブレット「Lenovo Tab M11」を試す コンテンツ消費には十分なスペック (2024年05月28日)
  2. 税込み5万8800円で買える「10.9インチiPad(第10世代)」の実力を最新iPad Proユーザーが改めてチェックした (2024年05月29日)
  3. パスワードの「定期的な変更は不要」だが注意点も 総務省がサイバーセキュリティサイトで呼びかけ (2024年05月28日)
  4. 総務省がCHUWI(ツーウェイ)を「行政指導」 一部モデルで認証の取得漏れなどが判明 当該機種では「5GHz帯Wi-Fi」は使わないように (2023年04月13日)
  5. まるで“化粧品”な見た目だけじゃない! エレコムのガジェット新ブランド「ILMF」を使って分かったこと (2024年05月28日)
  6. Socket AM5対応の小型ベアボーン「DeskMini X600」がデビューで即ヒット! (2024年05月27日)
  7. 直販では64GBメモリモデルも! パナソニック コネクトが店頭向け「Let's note FV5」にCore Ultra搭載の新モデルを投入 (2024年05月28日)
  8. デル、個人向け/ビジネスPCを特価で提供する「EARLY SUMMERセール」を開始 (2024年05月28日)
  9. マウス、約969gの軽量筐体を採用したCore Ultra搭載14型モバイルノート (2024年05月29日)
  10. 無料で使える「Chrome OS Flex」! どの程度使えるのかを試した (2022年08月10日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー