ニュース
» 2018年09月05日 15時55分 公開

ASUS、第8世代Core i7を装備した法人向け15.6型ノート3製品を発売

ASUS JAPANは、第8世代Core i7を標準搭載した法人向け15.6型ノートPC計3製品を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは9月5日、第8世代Core i7を標準搭載した法人向け15.6型ノートPC計3製品「ROG ZEPHYRUS M GM501GS」「ROG STRIX SCAR II GL504GM」「ROG STRIX GL503GE SCAR EDITION」を発表、9月7日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ29万9800円、21万9800円、16万4800円だ(税別)。

photophoto

photo ROG ZEPHYRUS M GM501GS(左上)、ROG STRIX SCAR II GL504GM(右上)、ROG STRIX GL503GE SCAR EDITION(下)

 15.6型フルHD液晶ディスプレイを搭載したノートPCで、3モデルともにCPUとしてCore i7-8750H(2.2GHz、最大4.1GHz)を採用。グラフィックスコアはそれぞれGeForce GTX 1070、同 1060、同 1050 Tiを内蔵した。GM501GS-I7G1070PROとGL504GM-I7G1060PROは144Hz駆動対応のディスプレイを装備、GM501GS-I7G1070PROはさらにNVIDIA G-SYNCテクノロジーもサポートしている。

 OSはWindows 10 Pro 64bit版を導入。メモリは16GB(下位のROG STRIX GL503GE SCAR EDITIONは8GB)を、ストレージは256GB SSD+1TB SSHDを装備する。

関連キーワード

ASUS | Core i7 | 法人ビジネス | ノートPC | フルHD | SSD | Windows 10


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう