ニュース
» 2018年09月06日 11時37分 公開

アーク、MSI製ビジネスノート「PS42 8RB」Windows 10 Pro採用モデルの取り扱いを開始

タワーヒルは、MSI製14型ノートPC「PS42 8RB」シリーズの取り扱いラインアップ拡充を発表した。

[ITmedia]

 パソコンショップアークを経営するタワーヒルは9月6日、MSI製14型ノートPC「PS42 8RB」シリーズの取り扱いラインアップ拡充を発表、Windows 10 Pro導入モデル「PS42 8RB-006JP」「PS42 8RB-007JP」の販売を開始する。標準構成価格はそれぞれ13万4800円、12万4800円だ(税込み)。

photo PS42 8RB

 狭額縁デザインの14型フルHD液晶ディスプレイを内蔵するノートPC「PS42 8RB」シリーズのバリエーションモデルで、OSとしてWindows 10 Proを標準導入しているのが特徴。CPUはPS42 8RB-006JPがCore i7-8550Uを、PS42 8RB-007JPがCore i5-8250Uをそれぞれ搭載している。

 基本仕様は従来モデルに準じ、ともにグラフィックス機能としてGeForce MX150(2GB)を利用可能。メモリは8GB、ストレージは256GB SSDを利用できる。キーボードは日本語配列仕様で、指紋認証リーダーも標準で装備した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう