ニュース
» 2018年09月26日 16時02分 公開

デル、スタンダード液晶「Sシリーズ」に狭額縁デザインの新モデル4製品を追加

デルは、個人向け液晶ディスプレイ“Sシリーズ”の新モデル4製品を発表した。

[ITmedia]

 デルは9月26日、個人向け液晶ディスプレイ“Sシリーズ”の新モデル4製品「Dell Sシリーズ SE2219H 21.5インチ ワイドモニター」「Dell Sシリーズ SE2219HX 21.5インチ ワイド モニター」「Dell Sシリーズ SE2419H 23.8インチ ワイド モニター」「Dell Sシリーズ SE2719H 27インチ ワイド モニター」(以下SE2219H、SE2219HX、SE2419H、SE2719H)を発表、本日販売を開始した。同社直販価格はそれぞれ1万4980円、1万4980円、1万9890円、2万6980円だ(送料込み、税別)。

photophoto

photo SE2219H(左上)、SE2419H(右上)、SE2719H(下)

 いずれもフルHD表示に対応したIPSパネル採用の液晶ディスプレイで、狭額縁のスマートなデザインを採用。またベーススタンドも同社従来モデル比で約10%〜30%の小型化を実現している。映像入力はHDMI×1、アナログD-Sub×1を利用可能だ。

関連キーワード

IPS方式 | ディスプレイ | フルHD


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう