ニュース
» 2018年10月01日 15時45分 公開

「とにかく在庫が少なくて……」――RTX 2080 Tiは好評&品薄に古田雄介のアキバPickUp!(3/4 ページ)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

連続リード最大2800MB/秒の外付けSSD「Portable SSD X5」がデビュー

 ストレージ関連では、サムスンからThunderbolt 3接続の外付けSSD「Portable SSD X5」シリーズが売り出されている。500GBの「MU-PB500B/IT」で、税込み価格は5万5000円弱だ。MU-PB500B/ITはシーケンシャルリード最大2800MB/秒、ライト最大2100MB/秒のSSD。AES 256bitで暗号化するチップを内蔵する他、2m落下にも耐える堅牢性の高いボディーを採用しており、さまざまなシーンで安全に使用できるのが特徴だ。

 入荷したオリオスペックは「高速な外付けドライブを求めている人に刺さる製品かなと思いますね」という。同店では2TB(税込み18万9800円)と1TB(同9万4800円)の受注も受け付けている。

サムスン「Portable SSD X5 MU-PB500B/IT」

 また、Seagateのエンタープライズ向け2.5インチHDD「Exos 10E2400」の取り扱いも開始したとのこと。1万rpmで回転する12Gbps SAS接続のドライブで、600GBモデル「ST600MM0099」の税込み価格は2万3544円だ。

Seagate「Exos 10E2400 ST600MM0099」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.