ニュース
» 2018年10月16日 13時04分 公開

ブラザー、硬質カード読み取りもできる省スペース型のA4ドキュメントスキャナー

ブラザー販売は、省スペース設計を実現したA4判対応ドキュメントスキャナー「ADS-1700W」を発売する。

[ITmedia]

 ブラザー販売は10月16日、省スペース設計を実現したA4判対応ドキュメントスキャナー「ADS-1700W」を発表、11月上旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万7500円(税別)。

photo ADS-1700W

 25枚/分の高速読み取りを実現したドキュメントスキャナーで、一度に最大20枚(40面)の両面読み取りが可能なADF(自動原稿送り装置)を搭載。また運転免許証などの両面読み取りが可能なカードスキャンスロットも備えている。

photophoto

 接続インタフェースはUSB 3.0およびIEEE 802.11b/g/n無線LANに対応、専用スキャンソフトを用いることで各種クラウドサービスにスキャンデータをアップロードすることもできる。

 本体サイズは300(幅)×103(奥行き)×83(高さ)mm、重量は約1.41kgだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう