ニュース
» 2018年10月17日 15時11分 公開

テックウインド、40カ国語対応のポータブル翻訳デバイス「Speak Me」の取り扱いを発表 年内発売予定

テックウインドは、台湾INSTANT TECHNOLOGY製のポータブル翻訳デバイス「Speak Me」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 テックウインドは10月17日、台湾INSTANT TECHNOLOGY製のポータブル翻訳デバイス「Speak Me」の取り扱いを発表した。年内に発売予定で、予想実売価格は1万6900円(税別)。

photo Speak Me

 Wi-Fi接続に対応した小型翻訳デバイスで、40カ国語の双方向翻訳を行える。翻訳に特化したシンプルな操作系を実現しており、前面の“トークボタン”を押しながら話すだけで翻訳操作を行うことが可能。翻訳結果はテキストと音声出力で確認できる。

 容量1000mAhのバッテリーを内蔵、駆動時間は最大約6時間だ。本体サイズは44.5mm(幅)×115(奥行き)×13(高さ)mm、重量は約68g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう