ニュース
» 2018年12月10日 15時59分 公開

GPD、7型ディスプレイ搭載UMPC「GPD Pocket2」の仕様を一部改訂

リンクスインターナショナルは、GPD製のウルトラモバイルPC「GPD Pocket2」仕様改訂モデルの取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは12月10日、GPD製のウルトラモバイルPC「GPD Pocket2」仕様改訂モデルの取り扱いを発表、12月10日から販売が開始される。価格はオープン。

photo GPD Pocket2

 11月から一般販売が開始されていた従来モデルをベースに、搭載CPUをCore m3-8100Y(1.1GHz、最大3.4GHz)に変更したマイナーチェンジモデルだ。

 その他の基本仕様は従来同様で、1920×1200ピクセル表示対応の7型ワイド液晶ディスプレイを採用し、メモリは8GB、ストレージはeMMC 128GBを内蔵。IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.1、USB 3.0 Type-C×1、同 Type-A×2、microSDスロットなども利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう