ニュース
» 2018年12月15日 13時16分 公開

週末アキバ特価レポート:4連ディスプレイアームも256GB microSDXCカードも5000円台 (1/2)

PayPayフィーバー終了によって引いた潮もあるが、年末に突入する週末のアキバ自作街は目玉アイテムが目白押し。ディスプレイアームなど特価対象としてレアな製品も安く入手できる。

[古田雄介,ITmedia]

 先週から今週半ばにかけて、アキバの対応店舗を盛り上げたスマホ決済サービス「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」は13日に幕を閉じた。

 某対応店舗は「平日も週末も普段の3倍の売り上げでした。週末なんてレジ前が空くことなんてなかったですよ」と振り返る。対照的に今週末は「需要の先食いもあったでしょうし、『12月にしては静か』という感じになるかも」とみていた。

 そんな平時に戻ったアキバだが、年末に差し迫っており、各ショップの週末特価も豪勢になってきている。

 テクノハウス東映では、グリーンハウスの4軸4アームのディスプレイアーム「GH-AMCB1-F」が現金特価税込み5480円となる他、HI-DISCの256GB micro SDXCカード「HDMCSDX256GCL10UIJP3」も同5980円の値を付けるなど、複数ジャンルで目玉をそろえている。

 同店は「23.6型を4枚並べられるアームと、SDカードアダプター付きの256GB micro SDです。5000円ちょっとで身の回りのデジタル環境を強化できると考えると狙い目ではないでしょうか」とプッシュしていた。

ディスプレイアームの特価POP。型番の末尾は「H」ではなく「F」とみられる
HI-DISC「HDMCSDX256GCL10UIJP3」のPOP

 また、寒くなってきてから売れ行きが好調なLED電球の特価も多数そろえている。「日が短くなると電球に意識が向く人が増えてLED電球が売れます。60W級が2個セットで600円前後の特価もありますから、大掃除の前にどうでしょう?」という。

同店のLED電球特価POP
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう