ニュース
» 2019年01月31日 15時56分 公開

フロンティアファクトリー、Mototech製の6ボタンゲーミングマウス「MOTOSPEED V100」を取り扱い開始

フロンティアファクトリーは、中国Mototech製USBゲーミングマウス「MOTOSPEED V100」の取り扱い開始を発表した。

[ITmedia]

 フロンティアファクトリーはこのほど、中国Mototech製USBゲーミングマウス「MOTOSPEED V100」の取り扱い開始を発表、Amazon.co.jpで販売を開始した。販売価格は3980円(税込み)。

photo MOTOSPEED V100

 USB接続対応の有線式ゲーミングマウスで、最大6200DPIの光学式センサーを採用した。ボタンは側面3ボタンを含む計6ボタンを搭載し、任意の機能割り当てにも対応(専用アプリはWindows 7以降対応)。DPI、レポートレートの切り替えも可能となっている。

 LED発光ギミックも内蔵、発光モードや発光速度のカスタマイズも行える。本体サイズは67(幅)×122mm(奥行き)×42(高さ)mm、重量は147g。

photo
photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう