ニュース
» 2019年04月24日 13時19分 公開

GeForce GTX 1650搭載グラフィックスカードが各社から発売

NVIDIAの最新ミドルレンジGPU「GeForce GTX 1650」を採用したグラフィックスカードが各社から発表されている。

[ITmedia]

 このほどNVIDIAから発表された最新ミドルレンジGPU「GeForce GTX 1650」搭載グラフィックスカードが各社から発表されている。Turingアーキテクチャを採用したエントリーモデルで、大半の製品で補助電源レス動作を実現しているのが特徴だ。

photophoto DUAL-GTX1650-O4G(左)、PH-GTX1650-O4G(右)

 ASUSは、デュアルファン搭載モデルの「DUAL-GTX1650-O4G」と、シングルファン搭載ショート基板モデルの「PH-GTX1650-O4G」の2製品が発売される。予想実売価格はそれぞれ2万5000円前後、2万2000円前後(ともに税込み)。

photophoto GV-N1650OC-4GD(左)、GV-N1650IXOC-4GD(右)

 GIGABYTEからは、デュアルファン搭載クーラーの“WINDFORCE 2X”を採用した「GV-N1650OC-4GD」と、冷却ファン1基を搭載したショート基板モデルの「GV-N1650IXOC-4GD」の2製品が発売された。予想実売価格はそれぞれ1万9800円前後、2万300円前後だ(税別、以下同様)。

photo ZOTAC GAMING GeForce GTX 1650 OC

 ZOTACは、シングルファン搭載モデルの「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1650 OC」が発表された。予想実売価格は1万9800円前後。

photo GF-GTX1650-E4GB/OC/DF

 玄人志向は、デュアルファン搭載モデルの「GF-GTX1650-E4GB/OC/DF」を発売する。予想実売価格は1万8980円前後だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう