ニュース
» 2019年06月17日 12時30分 公開

アキバのベテラン店員をうならせる“空中マウス”が登場古田雄介のアキバPickUp!(2/4 ページ)

[古田雄介,ITmedia]

グラフィックスカードを左側面に縦置きできるブラケットが登場

 オリオスペックには、グラフィックスカードをケース内で目立たせるブラケットが入荷している。CableMod製の「Vertical PCI-e Bracket」で、価格は8618円だ。

 ケース背面の拡張カードスロット7段分のスペースを使い、グラフィックスカードのファン側が左側面を向くように縦置き設置するブラケットで、ライザーケーブルと、専用の映像出力ケーブルも付属する。映像出力はDisplayPort×2と、DisplayPort×1+HDMI延長ケーブル×1の2タイプを用意している。

Vertical PCI-e Bracket
Vertical PCI-e Bracket CableMod「Vertical PCI-e Bracket」
公式サイトにある導入イメージ

 同店によると、登場時の反響はそこまで大きくなかったそうだが、「左側面の一番手前にどーんと置けますからね。内部の見せ方を重視する人には刺さると思います。各種ケーブルもついていて一式で導入できますしね」とのこと。

 なお、同店ではグラフィックボードを単独で展示するディスプレイ台も6月25日から取り扱うそうだ。長尾製作所の「NB-VGA-DP01」で、予価は2149円となる。

オリオスペックのツイッターより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.