ニュース
» 2019年06月18日 07時00分 公開

より幅広いニーズに応えるゲーミングノートPC――ASUS JAPAN「ROG」発表会詳報(2/3 ページ)

[鈴木雅暢,ITmedia]

DeToNatorメンバーを迎えてのトークショー

 発表会の後半では、ROG(ASUS)がスポンサーとして参画しているプロゲーミングチーム「DeToNator(デトネーター)」の江尻勝代表と、「Streamer(ストリーマー)」担当のYamatoN(ヤマトン)選手が登壇。シンシア部長も交えてトークショーが行われた。

 毎日長時間ゲームをプレイする傍ら、配信用動画の編集作業なども行っているというYamatoN選手は、ROG Strix G G531のハイパフォーマンスでありながら、薄くて軽い点を絶賛。それを受けてシンシア氏は、「薄くて軽いボディーはASUSの技術力、高い冷却性能があってこそできたことだ」とアピールした。

 チームを統括する立場にある江尻代表は、ASUSのゲーミングノートPCをビジネスやクリエイティブワークでも活用していることから、「ゲーミングノートPCというとゲーム専用機のように言われることもあるが、ゲーム以外の用途でも高性能で快適だということを知ってほしい」と、ゲーム以外の用途でも快適に使えることに言及した。

 BMW Designworksとのコラボレーションの成果というデザインについては、江尻代表は「個人的にはとても好き」、YamatoN選手は「シンプルに見えつつ、エッジだけきれいに光るところがゲーマー好み」と高く評価する一方、「他のカラーも欲しい」(江尻氏)、「女性にも似合うかわいいデザインもあるとよさそう」(YamatoN氏)と要望も付け加えた。

 なお、会場には参考展示として、女性を意識したカラーバリエーションとして、グレイシアブルーのモデルも展示していた。

トークショー トークショーに臨む3人。左からシンシア氏、YamatoN選手、江尻代表
江尻代表 「eスポーツをハブとしてより多くの人がゲームを知ってもらって広がっていったらうれしい」と語る江尻代表
YamatoN選手 「よりたくさんの人にゲームの楽しさを知ってほしい」と話すYamatoN氏。DeToNatorではゲームの楽しさを伝えるストリーマーとしても活躍。毎日長時間、ゲームおよびゲーミングデバイスに触れているという
シンシア氏 「ROG Strixはカジュアルやビジネスで高性能なPCが欲しいというユーザーも意識している」というシンシア氏
フォトセッション トークショー後に行われたフォトセッションの様子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.