ニュース
» 2019年11月25日 16時01分 公開

SAPPHIRE、RGBファン3基を備えたRADEON RX 5700 XT搭載グラフィックスカード

アスクは、SAPPHIRE Technology製のRadeon RX 5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカード「NITRO+ RADEON RX 5700 XT 8G GDDR6 SPECIAL EDITION」の販売を開始する。

[ITmedia]

 アスクは11月25日、SAPPHIRE Technology製のRadeon RX 5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカード「NITRO+ RADEON RX 5700 XT 8G GDDR6 SPECIAL EDITION」の取り扱いを発表、11月29日に販売を開始する。予想実売価格は5万9800円前後だ(税別)。

photo NITRO+ RADEON RX 5700 XT 8G GDDR6 SPECIAL EDITION

 GPUとしてRadeon RX 5700 XTを搭載するPCI Express 4.0 x16接続対応のグラフィックスカードで、高負荷時にも安定した電力供給を行える8+1+2フェーズの電源回路を採用。LED内蔵ファン3基を備えた「Tri-X」GPUクーラーを搭載、LED発光は各種マザーボードからの制御にも対応している。

 メモリはGDDR6 8GBを内蔵。動作周波数はコア1840MHz(ゲームクロック1965MHz、ブースト2035MHz)、メモリ1.44GHzのオーバークロック仕様となっている。補助電源は8ピン×2を使用。映像出力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×2を利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう