ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「グラフィックスカード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
自作PC - ITmedia PC USER
質問!ビデオカード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でビデオカード関連の質問をチェック

古田雄介のアキバPick UP!:
プロ向けグラフィックスカード「NVIDIA RTX A2000」が登場するも取り合い状態で即入手困難化
NVIDIAのプロフェッショナル系グラフィックスカード「NVIDIA RTX A2000」が登場したものの、すぐに売り場から姿を消してしまった。その背景にはマイニング需要もあるとウワサされている。(2021/12/6)

品薄で非正規グラボ増加、MSIが注意喚起 並行輸入品は保証・サポートなし
エムエスアイコンピュータージャパンが、一部のECサイトで正規代理店ではない出品者から同社のグラフィックスカードが販売されているとして注意喚起した。正規代理店以外で購入した製品のサポートや保証は受け付けない。(2021/11/25)

TSUKUMO、Quadro RTXなどの搭載にも対応したハイスペックBTOデスクトップ
ヤマダデンキは、プロフェッショナル向けグラフィックスカードの装着に対応したBTO対応デスクトップPCの販売を開始した。(2021/11/25)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3060が6万円切り――Palitのバルクグラフィックスカードが大量入荷
ドスパラ秋葉原本店が、Palit製の現行GeForceシリーズのバルク品を緊急入荷した。長い品薄状態と高騰傾向が続いたパーツだけに注目度が高そうだ。(2021/11/20)

サードウェーブ、Radeon RX 6600を搭載したミドルレンジクラスのゲーミングPCを販売開始 税込み14万9980円から
サードウェーブは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズにミドルレンジ級GPUとなるRadeon RX 6600採用グラフィックスカード搭載モデルを追加した。(2021/11/12)

古田雄介の週末アキバ速報:
「初回の傾向はXTに似ていますね」――Radeon RX 6600カードが登場!
AMDの新GPU「Radeon RX 6600」を搭載したグラフィックスカードが、複数のメーカーから売り出された。金曜日夕方時点では複数の在庫を残すショップもあったが、今後に警戒する声を多く聞いた。(2021/10/16)

フルHDゲーミングに手頃な選択肢 10月14日発売の「Radeon RX 6600」を先行レビュー
10月14日、AMDの新型GPU「Radeon RX 6600」を搭載するグラフィックスカードが発売される。既に登場している「Radeon RX 6600 XT」の下位モデルに相当するが、同様にフルHDのゲーミングに焦点を当てたことが特徴だ。ベンチマークテストを通して実力をチェックしていこう。(2021/10/13)

ASUS、4画面出力をサポートしたファンレス仕様のGeForce GT 730搭載グラフィックスカード
ASUS JAPANは、ファンレス設計を実現したGeForce GT 730搭載グラフィックスカード「GT730-4H-SL-2GD5」を発売する。(2021/9/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
約30cmのグラフィックスカードを組み込める最新ゲーミングNUCが登場!
第11世代に属する単体未発売のCPU「Core i9-11900KB」を搭載するゲーミングNUC「Intel NUC 11 Extreme Kit」が売り出された。30cm超のグラフィックスカードを組み込める高い拡張性を備えているのが特徴だ。(2021/9/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
Radeon RX 6600 XTだけのピンポイント枯渇が続く
8月12日に登場したミドルレンジGPU「Radeon RX 6600 XT」を搭載したグラフィックスカードの在庫が一段と薄くなっている。静かながら、年末まで尾を引きそうな流れがあるという。(2021/8/28)

古田雄介のアキバPick UP!:
「拡張性以外は何も我慢しなくていい」――Mini-ITXケース人気が上昇中
水冷キットや長くて巨大なグラフィックスカードを組み込めるMini-ITXケースが注目を集めているという。ハイスペックマシンを机の脇に置くスタイルが浸透中だ。(2021/8/23)

古田雄介の週末アキバ速報:
「今までとは別の人たちです」――Radeon RX 6600 XT搭載カード、品薄の理由
Radeon RX 6600 XT搭載グラフィックスカードが街全体で枯渇気味になっている。マイニング目的で人気との話もあるが、グラフィックスカードの購入制限を強める動きは起きていない。(2021/8/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
Radeon RX 6600 XT搭載カードが登場!――「マイニング不安」の声も一部に
新GPU「Radeon RX 6600 XT」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出された。「そこそこ好評」と語るショップが多い中で、一部から警戒の声も聞かれる。(2021/8/14)

AMD、新グラフィックスカード「AMD Radeon PRO W6600」を発表
AMDは、RDNA2アーキテクチャーを採用したプロフェッショナル向けの新グラフィックスカード「AMD Radeon PRO W6600」を発表した。(2021/8/12)

各社からRadeon RX 6600XT搭載グラフィックスカードが登場
AMDの「Radeon RX 6600XT」発表に合わせて、搭載したグラフィックスカードが発売される。8月12日午前11より販売を開始。(2021/8/11)

フルHD時代のスタンダードに相応しい? 「Radeon RX 6600 XT」の実力をチェック!
間もなく、AMDの新型GPU「Radeon RX 6600 XT」を搭載するグラフィックスカードがリリースされる。その実力はいかほどのものか、ライバルのNVIDIA製GPUと比べてみよう。(2021/8/10)

大きさは? 補助電源は? 新世代ミドルレンジGPU「Radeon RX 6600 XT」搭載グラボをチェック!
AMDの新世代ミドルレンジGPU「Radeon RX 6600 XT」を搭載するグラフィックスカードが間もなく登場する。今回、BIOSTAR製のグラフィックスカードを試す機会を得たので、まずは外観からチェックしていこうと思う。(2021/8/6)

AppleがMac Pro向けに「Radeon Pro W6000Xシリーズ」搭載グラフィックスカードを発売 本体購入時に搭載も可能
AppleのMac ProにGPU(グラフィックス)の選択肢が追加され、よりパフォーマンスが向上したRDNA 2アーキテクチャベースの「Radeon Pro W6000Xシリーズ」を搭載するMPX Moduleを搭載できるようになった。モジュールの単品販売も行われる。(2021/8/4)

古田雄介の週末アキバ速報:
LHR版がGeForce RTX 3000カードの価格を押し下げる
1カ月近く続くLHRタイプのRTX 3000シリーズ新製品ラッシュだが、LHR版を機に仕入れ値ベースで価格がはっきり下がっているという。グラフィックスカードの現状を探った。(2021/7/31)

Intelが長さ約30cmまでのグラフィックスカードを装着できる新型NUC「NUC 11 Extreme Kit」を発表
7月29日(現地時間)、Intelが超小型PCのNUC(Next Unit of Computing)新モデル「NUC 11 Extreme Kit」を発表した。出荷は2021年第3四半期の予定だ。(2021/7/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
「スティックPC的な需要にマッチするのかも」――MINISFORUMの超小型PCが話題に
MINISFORUMから超小型PCが売り出され、コンパクトPCのトレンドに動きを与えている。また、グラフィックスカードはLHR版GeForce RTX 3000シリーズの新製品ラッシュが続く。(2021/7/26)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3080/3070周辺から徐々に安く――グラフィックスカード価格の今
五輪開催まで1週間を切ったが、電気街に祭典の風は吹いていない。PCパーツショップはどこも「だいたい(全く)変わらないですね」という。その中で少しずつ変化しているのが、高騰しきったグラフィックスカードの価格だ。(2021/7/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
プロ向けの「NVIDIA RTX A4000」が個人ユースでも売れている理由
プロ向けの「NVIDIA RTX A4000」が、ゲーム用途を含む個人ユースで売れているという。また、ゴジラとコラボしたGeForce RTX 3070搭載カードが登場するなど、グラフィックスカードが盛り上がっている。(2021/7/12)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3070 Tiの価格がRTX 3070の最安値を下回るワケ
高騰が続くグラフィックスカードだが、下位GPUよりも安いGeForce RTX 3070 Ti搭載カードが人気を博すなど、価格のバランスが激しく動いている様子がうかがえる。(2021/7/3)

古田雄介の週末アキバ速報:
中古PCパーツショップのグラフィックスカードが潤沢化
「組織だった転売ヤーは、先兵隊すらあまり見かけなくなりました」と複数のショップでよく耳にするようになった。そして、中古ショップはグラフィックスカードの在庫が増えていた。(2021/6/25)

古田雄介の週末アキバ速報:
今週もぎっしりなグラフィックスカードの棚で“LHR”が存在感を増す
今週末も、グラフィックスカードの棚に大きな空白を見かける可能性は低い。それでも、転売グループの“先兵隊”と思われる人たちは今もPCパーツショップを回っているようだ。(2021/6/19)

VRニュース:
ソフトとハードの一括提供で製造現場へのVR導入を支援
アスクは、Unityの「Unity Industrial Collection」と、同社で取り扱うグラフィックスボードおよびVRヘッドマウントディスプレイのバンドル販売を開始する。ソフトとハードの一括提供で、製造現場へのVR導入を支援する。(2021/6/17)

ストーム、GeForce RTX 3070 Ti搭載ゲーミングPCの販売を開始
アイティーシーは、GeForce RTX 3070 Ti搭載グラフィックスカードを採用したミドルタワー型ゲーミングPCを発売した。(2021/6/16)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 3070 Ti搭載カードが一斉に登場!
GeForce RTX 3080 Tiに続き、RTX 3070 Tiを搭載したモデルも一斉に登場し、グラフィックスカード売り場が再び賑やかになってきた。放出特価と思われたRyzen 9 3900Xを高コスパのまま再入荷する動きも見られた。(2021/6/14)

古田雄介の週末アキバ速報:
グラフィックスカードの棚が埋まってきた! HDDとSSDはどうだ?
PCパーツショップのグラフィックスカード売り場が、久方ぶりに商品で埋め尽くされるようになった。GeForce RTX 3080もRTX 3070Tiも複数の在庫が見つかる。ただし、「まだ楽観は禁物」との声も多い。(2021/6/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
ロックダウンが影響? HDD在庫不安の声が高まる
HDDマイニングによる大容量HDDの品薄傾向は現在も続いているが、先週は別の懸念を聞くことが多かった。ここに来て、グラフィックスカードとは別の危機感が漂い始めている。(2021/6/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
「行列の3割はゲーム目的の人」――GeForce RTX 3080 Ti搭載カードが登場!
NVIDIAの新しいハイエンドGPU「GeForce RTX 3080 Ti」を搭載したグラフィックスカードが一斉に店頭に並んだ。発売翌日の夕方にも在庫が見られた他、RTX 3070カードの在庫も多くのショップで確認できた。(2021/6/5)

GeForce RTX 3080 Ti搭載BTOデスクトップPCが各社から販売開始
NVIDIA製最新GPUのGeForce RTX 3080 Ti搭載グラフィックスカードを備えたBTOデスクトップPCが各社から発売された。(2021/6/4)

4Kゲーミングにベターな選択肢! 「GeForce RTX 3080 Ti」の実力をチェック
6月3日22時から販売が解禁される「GeForce RTX 3080 Ti」。その実力はいかほどだろうか。NVIDIAが自ら設計したグラフィックスカードを使ってテストしてみよう。(2021/6/2)

「GeForce RTX 3080 Ti」の国内想定価格は約17.6万円 「GeForce RTX 3070 Ti」は約9万円
NVIDIAが5月31日(米国太平洋時間)に発表した新型GPUを搭載するグラフィックスカードの国内発売日と想定価格が判明した。GeForce RTX 3080 Tiは17万5800円から、GeForce RTX 3070 Tiは8万9980円からで、米国発売日と同じ日付の22時から販売が開始される。(2021/6/2)

古田雄介の週末アキバ速報:
今週のパーツ枯渇状況 グラフィックスカードはやや回復 大容量HDDは厳しいまま
ビットコインの急落や複数国のマイニング規制の動きは、わずかながらPCパーツショップにも変化をもたらしている。しかし、「相変わらず」とのコメントが聞かれるのも事実だ。(2021/5/29)

古田雄介の週末アキバ速報:
「ビットコイン急落? 関係ないよ」――グラフィックスカードもHDDも品薄警報拡大中
ビットコインが急落しても、グラフィックスカードや大容量HDDの動向に影響はまだない様子だ。これまで通りに、じわじわと品薄となる対象が広がっている。(2021/5/22)

GeForceのマイニング制限が3060 Ti/3070/3080にも 5月末出荷製品から適用
NVIDIAは、新たに製造するGeForce 3060 Ti/3070/3080搭載グラフィックスカードにハッシュレート低減措置を導入すると発表した。(2021/5/19)

TSUKUMO、デイトレードなどにも向く4画面出力対応デスクトップPC
Project Whiteは、マルチディスプレイ構成に向く4出力対応グラフィックスカードを標準搭載したデスクトップPCの販売を開始した。(2021/5/14)

NVIDIAとAMDの「GPU」製品を比較【後編】
NVIDIA vs. AMD 「GPU」「ビデオカード」の演算能力が高いのはどっち?
NVIDIAとAMDは、共にGPU分野に重点的に投資している。両社のビデオカードは、演算能力などの性能や機能においてどのような違いがあるのか。(2021/5/11)

古田雄介のアキバPick UP!:
最強水冷やOC特化にガンダムも! ASUSTeKから個性派Z590マザーがザクザク
大型連休の直前に、ASUSTeKからROGブランドやガンダムコラボのIntel Z590チップセット搭載マザーボードが登場した。ASRockからもオーバークロック特化のRadeon RX 6900 XT搭載グラフィックスカードが登場するなど、とがったパーツ好きには見逃せない状況となっている。(2021/5/4)

NVIDIAとAMDの「GPU」製品を比較【前編】
NVIDIAのビデオカード「A100 Tensor Core GPU」は何がすごい? AI向け機能も
NVIDIAとAMDはデータセンター向けGPU製品で競争している。本稿はまず、NVIDIAのビデオカード製品を紹介する。ビジネス要件にどちらが適しているのか検討してみよう。(2021/5/3)

古田雄介の週末アキバ速報:
「夜は早くなった」――3度目の緊急事態宣言を迎えた自作街
大型連休期間に突入した日中のアキバを歩き、PCパーツショップの空気感を探った。グラフィックスカードは相変わらず枯渇しているが、大容量HDD購入の波は収まった様子だ。(2021/5/1)

古田雄介の週末アキバ速報:
HDDマイニングの波が襲来!――転売ヤーに警戒を強めるショップ
慢性的なグラフィックスカード不足の中で、HDDマイニングの需要が突発的に高まり、PCパーツショップには新たな“お願い”の札が増えた。メッセージも、より具体的になってきた。(2021/4/24)

TSUKUMO、RTX 3090を2基搭載したハイエンドデスクトップを販売開始 119万8000円〜
Project Whiteは、グラフィックスカードとしてGeForce RTX 3090を2基搭載したマルチGPU構成のハイエンドデスクトップPCを発売した。(2021/4/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
グラフィックスカードの購入は月1回まで――新たな転売対策を立てるショップも
半導体不足が年末まで続く予測と、ビットコイン高騰の記事が新聞などで踊る中、アキバでは今日もグラフィックスカードが枯渇している。その対策として、より強力な打開策を打ち出すショップも出てきた。(2021/4/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
慢性的なGPU不足で強まるBTO PCやゲーミングノートPC推奨の流れ
グラフィックスカードの枯渇具合に大きな変化は起きていないが、それゆえに新たな自作街のトレンドの兆しが出始めている。また、AMD Ryzen 5000シリーズの入手性はグンと向上した。(2021/4/10)

古田雄介の週末アキバ速報:
「2月に比べれば回復傾向」――電気街のグラフィックスカード事情
グラフィックスカード売り場に大きな隙間が空いているのは、もはや日常の光景となりつつある。苦しい状況は相変わらずだが、少しずつ回復の兆しも見えてきた。(2021/4/3)

“PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る:
VL-Bus登場前夜 GUIの要求と高精細ビデオカードの台頭
PC互換機の歴史、今回は、なぜ高速バスが必要になったのかという話。(2021/3/29)

古田雄介の週末アキバ速報:
「RTX 3060より下はマイナー、上はバイヤー」――PCパーツ街の枯渇とにぎわい
GeForce RTX 3000シリーズを搭載したグラフィックスカードの新製品が登場するも、開店後に間もなく売り切れるのが常態化している。緊急事態宣言が解除されて人のにぎわいが増すPCパーツショップに、複雑な感情が鬱積(うっせき)している。(2021/3/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。