ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PCI Express」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PCI Express」に関する情報が集まったページです。

組み込み開発ニュース:
ベクトル型スーパーコンピュータのPCIeカード型ベクトルエンジンを単体販売
NECは、PCI Express規格の「カード型ベクトルエンジン」を発売し、2021年1月より出荷を開始する。PCI Expressカード型サイズのため、従来の大型機器の他、タワーサーバやラックサーバにも搭載できる。(2020/11/30)

IntelがデスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ(Rocket Lake-S)の概要を発表 PCIe 4.0は最大20レーン
Intelが2020年1〜3月に発表する予定のデスクトップPC向け「第11世代Coreプロセッサ」(開発コード名:Rocket Lake-S)の概要を発表した。先行するモバイル向け(開発コード名:Tiger Lake)の要素を取り込みつつ、ハイエンドなゲーミングPCでの利用を意識してPCI Express 4.0のレーン数を最大で20まで増やした。(2020/10/30)

デスクトップ向け第11世代Coreプロセッサ(Rocket Lake)は2021年1〜3月に登場予定 PCI Express 4.0対応
Intelが技術ブログにおいて、デスクトップ向けの第11世代Coreプロセッサを来年(2021年)第1四半期に発売することを明らかにした。先行するモバイル向けと同様にPCI Express 4.0に対応することで、同規格対応のGPUやSSDのポテンシャルを引き出せるようになる。(2020/10/8)

第11世代Intel Core、デスクトップ向けは21年1Qに PCIe4.0に対応
米Intelが、デスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ(コード名:Rocket Lake)を、2021年第1四半期に提供すると明かした。PCI Express 4.0にも対応する。(2020/10/8)

製造業のHPC活用:
PR:あのスパコンが組み込みコンピュータに、最先端の半導体検査装置を大幅進化
今やデジタルトランスフォーメーション(DX)は製造業にとっても最優先課題の一つになっている。DXの実現に必要な高度な演算プラットフォームとして注目したいのが、従来スーパーコンピュータへ用いられてきたベクトルプロセッサの高性能をPCI Expressカードに詰め込んだ、NECの「SX-Aurora TSUBASA」だ。製造業にとって、SX-Aurora TSUBASAをどのように活用できるのかを見ていこう。(2020/10/5)

“異次元の速度”を達成 コンシューマー向け最速クラスの「Samsung SSD 980 PRO」 の実力を試す
Samsung Electronics(サムスン電子)が、初めてのPCI Express 4.0対応SSDを発売する。その実力はいかほどのものか、発売に先駆けて500GBモデルのベンチマークテストを実施した。(2020/9/23)

モバイル向けGPU「GeForce MX450」登場 PCI Express 4.0とGDDR6メモリをサポート
NVIDIAのモバイル向けGPU「GeForce MX」にPCI Express 4.0とGDDR6メモリをサポートする新製品が登場。メーカーへの出荷はすでに開始しており、搭載製品は10月から順次登場する予定だ。(2020/8/26)

Office付きもあり:
エイサーの手頃な15.6型ノートPC「Aspire 3」に新モデル Celeron N4020を搭載して5万円程度から
エイサーの15.6型エントリーノートPC「Aspire 3」に新モデルが登場する。CPUが「Celeron N4020」となり、ストレージをPCI Express接続のSSDとすることでパフォーマンス向上を図っている。(2020/8/5)

Intelが「Thunderbolt 4」の詳細を発表 対応製品は2020年後半に登場
Intelが「Thunderbolt 4」の仕様の詳細を発表した。Thunderbolt 3やUSB4の「スーパーセット」という位置づけで、PCI Expressのデータ伝送速度が向上し、機器のハブ状接続をサポートするなど機能改善が図られている。【訂正】(2020/7/8)

オウルテック、PCIe内蔵型のRS-232増設カード
オウルテックは、PCI Express接続に対応したRS-232増設カード計3製品を発売する。(2020/5/12)

ASRock、PCIeスロットにM.2カード4枚を装着できる増設カード
ASRockは、PCI Express 4.0接続に対応したM.2スロット増設カード「HYPER QUAD M.2 CARD」を発売する。(2020/1/14)

PowerColor、コンパクトな短寸基板を採用するRadeon RX 5700グラフィックスカード
アユートは、台湾PowerColor製のRadeon RX 5700搭載PCI Expressグラフィックスカード「RX5700 ITX 8GB GDD6」の取り扱いを開始する。(2019/12/19)

SUNIX、M.2 NVMe SSDを搭載できるPCI Express内蔵型変換カード
アスクは、SUNIX製のPCI Express接続対応NVMe SSD変換カード「P2M04M00」の取り扱いを開始する。(2019/12/19)

SilverStone、M.2 SSDをPCIeスロットに装着できる変換カードを発売
ディラックは、台湾SilverStone Technology製のPCI Express x4接続対応インタフェースカード「ECM26」の取り扱いを開始する。(2019/12/11)

GIGABYTE、リード最大1万5000MB/sを実現するPCIe Gen.4対応の8TB SSD
GIGABYTE Technologyは、PCI Expressスロット装着型の8TB SSD「AORUS Gen4 AIC SSD 8TB」を発表した。(2019/12/2)

SAPPHIRE、RGBファン3基を備えたRADEON RX 5700 XT搭載グラフィックスカード
アスクは、SAPPHIRE Technology製のRadeon RX 5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカード「NITRO+ RADEON RX 5700 XT 8G GDDR6 SPECIAL EDITION」の販売を開始する。(2019/11/25)

ASUS、防塵3連ファンを採用したRadeon RX 5700 XTグラフィックスカードなど2製品
ASUS JAPANは、Radeon RX 5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカードなど計2製品を発表した。(2019/10/10)

ASRock、3連ファンを備えたRadeon RX 5700 XT搭載グラフィックスカード
CFD販売は、ASRock製のRadeon RX 5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカード「RX5700 XT Taichi X 8G OC+」を発売する。(2019/10/7)

In Win、グラフィックスカードを垂直配置できるライザーカード
アユートは、台湾In Win製のPCI Express用ライザーカードの販売を開始する。(2019/10/4)

ASUS、3連ファンを搭載したRadeon RX 5700/5700 XTグラフィックスカード
ASUS JAPANは、オーバークロック仕様のRadeon RX 5700/5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカード計2製品の販売を開始する。(2019/9/12)

エルザ、1スロット幅設計のGeForce GTX 1650搭載グラフィックスカード
エルザ ジャパンは、GeForce GTX 1650を採用した薄型設計のPCI Expressグラフィックスカード「ELSA GeForce GTX 1650 SP」を発売する。(2019/8/16)

PowerColor、3連ファンを搭載したRadeon RX 5700 XTグラフィックスカード
CFD販売は、PowerColor製のRadeon RX 5700 XT搭載PCI Expressグラフィックスカード「AXRX 5700XT 8GBD6-3DHEP/OC」の取り扱いを開始した。(2019/8/15)

CXL対CCIXという競争の構図も:
PCIeの進化が支える次世代インターコネクト技術
高速バスインタフェース「PCI Express 4.0(PCIe Gen4)」がまさに今、プロセッサ市場に登場しようとしている。しかし、多くの企業は既に、「PCIe 5.0(PCIe Gen5)」が数年以内に登場すると見込んでいるようだ。さらに、「PCIe Gen6」の開発も同時に進められているという。(2019/7/25)

エルザ、LED発光対応のGeForce RTX 2080 Tiカードなど2製品
エルザ ジャパンは、GeForce RTX 2080 Ti搭載PCI Expressグラフィックスカードなど2製品を発表した。(2019/7/22)

クリエイティブ、32bit/384kHzハイレゾ再生対応のPCIeサウンドカード
クリエイティブメディアは、PCI Express接続に対応した内蔵型のハイエンドサウンドカード2製品を発表した。(2019/7/10)

テレダイン WavePulser 40iX:
インターコネクト試験/検証に対応するアナライザー
テレダイン・ジャパンは、4ポートの高速インターコネクトアナライザー「WavePulser 40iX」を発表した。PCI Express、HDMI、USB、SAS、SATAなどの高速シリアルプロトコル用の相互接続検証やケーブルの特性評価/解析を1台で提供する。(2019/6/28)

PCI-SIGが発表:
「PCIe 6.0」、最大データ伝送速度は64GT/秒
PCI技術の標準化団体であるPCI-SIG(PCI Special Interest Group)が、次世代バスインタフェース「PCI Express 6.0(PCIe 6.0)」を発表した。2021年に策定する予定だという。最大64GT/sの転送速度を実現する他、変調方式はPAM-4(4値パルス振幅変調)を採用する。既に使われている56G PAM-4が用いられている。(2019/6/25)

CFD販売、PCIe 4.0接続に対応したオリジナルブランドSSDの発売を予告
CFD販売は、PCI Express 4.0 x4接続対応SSD「PG3VNF」シリーズの告知を行った。(2019/5/28)

シリコン・ラボ Si5332、Si522xx、Si532xx:
PCIe 5.0準拠クロックGとバッファ製品群
シリコン・ラボラトリーズは、PCI Express 5.0に準拠したクロックジェネレーターファミリー「Si5332」「Si522xx」と、PCIeバッファファミリー「Si532xx」を発表した。(2019/5/17)

ASUS、デュアルファン仕様のGeForce GTX 1650グラフィックスカード
ASUS JAPANは、GeForce GTX 1650搭載PCI Expressグラフィックスカード「ROG-STRIX-GTX1650-O4G-GAMING」の販売を開始する。(2019/5/16)

ASUS、外排気型クーラーを搭載したRTX 2070グラフィックスカード
ASUS JAPANは、GeForce RTX 2070搭載PCI Expressグラフィックスカード「TURBO-RTX2070-8G-EVO」の販売を開始する。(2019/3/28)

PowerColor、OC動作にも対応したデュアルファン搭載Radeon RX 590グラフィックスカード
CFD販売は、PowerColor製のRadeon RX 590搭載PCI Expressグラフィックスカード「AXRX 590 8GBD5-3DHV2/OC」の取り扱いを開始する。(2019/3/25)

MSI、ショート基板でオーバークロック仕様のGeForce RTX 2060グラフィックスカード
台湾MSIは、短寸設計のGeForce RTX 2060搭載PCI Expressグラフィックスカード「GeForce RTX 2060 VENTUS XS 6G OC」を発売する。(2019/3/18)

GIGABYTE、デュアルファンを搭載するRadeon RX 590グラフィックスカード
CFD販売は、GIGABYTE製のRadeon RX 590搭載PCI Expressグラフィックスカード「GV-RX590GAMING-8GD」の取り扱いを発表した。(2019/3/14)

第5世代V-NANDの優位が歴然! PCI Express SSDの新定番「970 EVO Plus」の爆速性能を確かめる
90層クラスの3D TLC NAND(第5世代V-NAND)を採用した新型SSD「970 EVO Plus」を徹底検証。(2019/1/31)

NEC:
イーサネットを利用してPCI Expressを拡張する「ExpEther」のIPコア提供を開始
NECはイーサネットを利用して、PCや産業機器などのさまざまな機器で利用されているPCI Expressを拡張する「世界初」(同社)の技術「ExpEther」のIPコアの提供開始を発表した。(2018/11/20)

ASUS、3連ファンを備えたOC仕様のGeForce RTX 2080 Tiグラフィックスカード
ASUS JAPANは、オーバークロック設計のGeForce RTX 2080 Ti搭載PCI Expressグラフィックスカード「ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING」を発表した。(2018/11/2)

玄人志向、GeForce RTX 2070搭載グラフィックスカード
玄人志向は、GeForce RTX 2070搭載PCI Expressグラフィックスカード「GF-RTX2070-E8GB/DF」の取り扱いを開始する。(2018/10/24)

PCIe規格を阻害しない:
PCIe Gen5対応アナライザー、待望のジャマー機能搭載
テレダイン・レクロイ・ジャパンは、高速バスインタフェース規格「PCI Express 5.0(PCIe Gen5)」にも対応できるアナライザー「Summit M5x」を発表した。(2018/6/12)

玄人志向、USB Type-Cポート2基を備えたPCIe増設カード
玄人志向は、PCI Express接続対応のUSB Type-Cポート増設カード「USB3.1C-P2-PCIE」を発売する。(2018/5/16)

テレダイン QPHY-PCIE4-TX-RX:
PCIe Gen4物理層コンプライアンス試験ソフトウェア
テレダイン・レクロイ・ジャパンは、PCI Express 4.0(PCIe Gen4)試験を自動的に実施する物理層コンプライアンス試験ソフトウェア「QPHY-PCIE4-TX-RX」を発表した。PCIe Gen4で要求される16Gバイト/秒(GB/s)のデータレートに対応する。(2018/2/27)

PFU Deep Learningアクセラレータカード:
FPGAをAI実行に最適化、PCI Expressのハーフサイズに搭載
組み込み機器でのAI実行に向け、PFUが産業用PC向けの拡張カード「Deep Learningアクセラレータカード」を販売する。FPGAを深層学習の推論実行に最適化、PCI Expressのハーフサイズカードに搭載した。(2018/1/29)

ASUS、オーバークロック仕様のRadeon RX Vega 64グラフィックスカード
ASUS JAPANは、Radeon RX Vega 64搭載PCI Expressグラフィックスカード「ROG-STRIX-RXVEGA64-O8G-GAMING」を発売する。(2017/12/21)

NXP LX2160A:
ARMの64bitコア、Cortex-A72を採用したSoC
NXPセミコンダクターズは、ARM 64ビット16コアを採用したSoC「LX2160A」を発表した。最大100GbpsのイーサネットとPCI Express Gen4のインターコネクト規格をサポートする。(2017/11/1)

NXP LX2160A:
ARM 64ビット16コアを採用したSoC
NXPセミコンダクターズは、ARM 64ビット16コアを採用したSoC(System on Chip)「LX2160A」を発表した。最大100Gビット/秒(bps)のイーサネットとPCI Express Gen4のインターコネクト規格をサポートする。(2017/10/19)

トランセンド、リード最大950MB/秒を実現するMac用のPCIe SSD「JetDrive 820」
トランセンドジャパンは、Mac専用をうたったPCI Express SSD「JetDrive 820」シリーズの国内販売を開始する。(2017/9/27)

アンリツとテレダイン・レクロイ:
PCIe Gen4試験システム、オールインワンで提供
アンリツとテレダイン・レクロイ・ジャパンは、高速バスインタフェース「PCI Express 4.0(PCIe Gen4)」に関する試験を自動で行えるシステムを提供する。(2017/9/25)

リモート制御、バス拡張用:
日本NI、PCIe Gen3対応のPXIモジュールを拡充
日本ナショナルインスツルメンツ(日本NI)は、PCI Express Gen3(PCIe Gen3)を採用したリモート制御、バス拡張用PXIモジュールを発表した。より高度で高速なテストシステムの構築が可能となる。(2017/9/7)

アバールデータ APX-5360G3:
分解能12ビット、1.8Gサンプル/秒のA-D変換ボード
アバールデータは、計測装置や医療装置向けに、PCI Express3.0対応のA-D変換ボード「APX-5360G3」を発売した。2チャンネル同時の12ビット分解能と1.8Gサンプル/秒の高速サンプリングを可能にした。(2017/8/17)

アンリツ MS2850A-053/MS2850A-054:
5G対応シグナルアナライザーの外部インタフェース
アンリツは、次世代高速無線通信用シグナルアナライザー「MS2850A」のデータ転送オプションとして、高速データ転送外部インタフェースPCI Express(以下、PCIe)「MS2850A-053」と高速データ転送用外部インタフェースUSB 3.0「MS2850A-054」を発売した。(2017/8/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。