ニュース
» 2020年04月08日 13時57分 公開

アイ・オー、手のひらサイズのポータブルSSD「SSPH-UT」のラインアップを拡充

アイ・オー・データ機器は、同社製のUSB外付けポータブルSSD「SSPH-UT」シリーズのラインアップに1TBモデルなどを追加した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は4月8日、同社製のUSB外付けポータブルSSD「SSPH-UT」シリーズのラインアップに250GB/500GB/1TBモデルを追加、5月下旬に出荷を開始する。価格は250GBモデルが7800円、500GBモデルが1万2200円、1TBモデルが2万600円(税別)。

photophoto SSPH-UTシリーズ

 USB 3.1 Gen1接続対応のポータブルSSD。製品仕様は従来モデルと同様で、本体サイズ80(幅)×80(奥行き)×15(高さ)mm/重量55gの小型軽量筐体を採用。PlayStation 4/同 Proへの対応もうたわれている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう