ニュース
» 2020年04月10日 11時31分 公開

CORSAIR、最大解像度1万8000DPIを実現するワイヤレスゲーミングマウス

リンクスインターナショナルは、CORSAIR製ワイヤレスゲーミングマウス「DARK CORE RGB PRO」シリーズ2製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは4月10日、CORSAIR製ワイヤレスゲーミングマウス「DARK CORE RGB PRO」シリーズ2製品の取り扱いを発表、4月18日に販売を開始する。予想実売価格は有線式充電対応の「DARK CORE RGB PRO」が1万1000円、Qiワイヤレス充電対応モデルの「DARK CORE RGB PRO SE」が1万3500円だ(ともに税別)。

photo
photophoto DARK CORE RGB PRO

 ともに2.4GHzワイヤレス接続(付属USBドングルを使用)またはBluetooth 4.2 LE接続に両対応したワイヤレスマウスで、2.4GHz接続時には1msの低遅延動作に対応。センサー解像度には最大1万8000DPIのPIXART製光学センサー「PMW3392」を内蔵している。

 ボタンは計8ボタンを装備。専用ドライバソフトを用いることでマクロ設定やリフト検知のカスタマイズなど詳細なカスタマイズを行える。設定したプロファイルはオンボードメモリに保存可能だ(最大3種類)。

 側面の形状をカスタマイズできる着脱式のグリップパーツも付属する。本体サイズは89(幅)×127.0(奥行き)×43(高さ)mm、重量は約133g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう