ニュース
» 2020年04月17日 12時43分 公開

GIGABYTE、165Hz駆動をサポートしたWQHD表示対応27型ゲーミング液晶ディスプレイ

日本ギガバイトは、WQHD表示に対応した27型ゲーミング液晶ディスプレイ「AORUS FI27Q」「AORUS FI27Q-P」を発表した。

[ITmedia]

 日本ギガバイトは4月17日、WQHD表示に対応した27型ゲーミング液晶ディスプレイ「AORUS FI27Q」「AORUS FI27Q-P」を発表、4月24日に販売を開始する。予想実売価格はそれぞれ7万4800円/9万640円。

photo AORUS FI27Q、同 FI27Q-P

 ともに2560×1440ピクセル表示に対応した27型液晶ディスプレイで、最大165Hzの高リフレッシュレート表示と応答速度1msを実現。AMD FreeSync PremiumおよびNVIDIA G-SYNC compatibleにも対応している。またDisplayHDR 400もサポートしている。

photo

 ゲーム向け機能として、映像の暗部の視認性を高める“ブラックイコライザー”、マイクをディスプレイに接続することで外部ノイズのキャンセリング効果を得られる“アクティブノイズキャンセリング”機能を搭載した。なお上位構成のAORUS FI27Q-Pは、より自然に暗部視認性を向上できる“ブラックイコライザー 2.0”とオーディオ品質を向上した“アクティブノイズキャンセリング 2.0”を利用できる他、DisplayPort入力はQHD表示での165Hz駆動と10bit表示/HDRを同時利用できるHBR3をサポートしている。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1を利用可能だ。

関連キーワード

液晶 | ギガバイト | DisplayPort | HDMI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう