プロナビ
ニュース
» 2020年07月02日 14時41分 公開

ロジテック、Windows 10 IoTを搭載した据付け利用向けタッチPC

ロジテックINAソリューションズは、OSとしてWindows 10 IoTを導入した業務向けタッチPC「LT-HA10」を発売する。

[ITmedia]

 ロジテックINAソリューションズは7月2日、業務向けのWindows搭載タブレットPC「LT-HA10」を発表、7月上旬に発売する。ラインアップはWebカメラ非搭載の「LT-HA10/W1」とWebカメラを搭載する「LT-HA10/CAMW1」の2タイプを用意。価格はそれぞれ12万8000円/13万8000円だ(税別)。

photo 画像はWebカメラ搭載モデルのLT-HA10/CAMW1

 10点までのマルチタッチ操作をサポートしたタブレット型PC端末で、手袋でのタッチ利用にも対応。OSとしてWindows 10 IoT Enterprise 2019 LTSCを導入した。なおバッテリーは内蔵しておらず、据え置きでの利用を想定したモデルとなっている。

 ディスプレイは1280×800ピクセル表示対応の10.1型液晶を内蔵、CPUはCeleron N3450、メモリは4GB、ストレージは64GB M.2 SATA SSDを搭載。IEEE 802.11ac無線LANに加え有線LAN接続もサポートしている。

 また、同一モデルの継続購入が必要な用途に向く長期供給モデルとなっているのも特徴で、3年間の供給がうたわれている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう