ニュース
» 2020年09月10日 12時12分 公開

AmazonがFire TV上に新たなタブ「ライブ」を日本で提供開始

Amazonは9月10日、Amazon Fire TVシリーズに「ライブ」タブ機能を追加した。これにより、視聴権利がある対応アプリを導入していれば、Fire TV上でライブ配信されているコンテンツを横断的に利用できるようになる。

[ITmedia]

 Amazonは9月10日、Amazon Fire TVシリーズに「ライブ」タブ機能の追加を発表した。順次アップデートで提供されていくという。

 米国などでは先行して提供されていたもので、Fire TV上でライブ配信されているコンテンツを簡単に検索、アクセス、管理できるようになる(要視聴権利がある対応アプリのインストール)。

Fire TV ライブ 新たに追加された「ライブ」タブ

 ライブの画面上ではライブコンテンツを配信する無料アプリの検索やダウンロードだけでなく、Amazon Prime VideoチャンネルやTwitch、Huluなど、ライブに対応している別途契約中のアプリへのアクセスも可能になる。また、アプリ内のチャンネルの配信予定が確認できる電子番組表「チャンネルガイド」へのアクセスも簡単に行える。

Fire TV ライブ 現状Twitchの他、ABEMAやDAZN、Hulu、Red Bull TVといったパートナーのアプリがライブに対応している
Fire TV ライブ 番組表の画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう