ニュース
» 2020年09月28日 12時02分 公開

GeChic、産業利用にも向くフルHD対応の15.6型モバイル液晶ディスプレイ

テックウインドは、台湾GeChic製の15.6型モバイル液晶ディスプレイ計2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

テックウインドはこのほど、台湾GeChic製の15.6型モバイル液晶ディスプレイ「On-Lap M505」シリーズの取り扱いを発表、9月25日から順次販売を開始する。ラインアップは、タッチ操作対応モデルの「On-Lap M505T」とタッチ非対応モデルの「On-Lap M505E」の2製品を用意した。予想実売価格はOn-Lap M505Tが4万7800円、On-Lap M505Eが2万9800円だ。

photo
photophoto On-Lap M505T

 ともに1920×1080ピクセル表示に対応したモバイル液晶ディスプレイで、自立が可能な折りたたみ式台座部を装備。また別売オプションのVESAブラケットを用いることでモニターアームへの取り付けも可能だ。

 各種インタフェースは台座側に備えており、映像入力はHDMIおよびUSB Type-Cを利用できる。本体重量はOn-Lap M505Tが1.145kg、On-Lap M505Eが1.168kgだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう