インバースネット、Ryzen PRO 4000シリーズを搭載したスリムデスクトップPC

» 2020年10月13日 15時45分 公開
[ITmedia]

 インバースネットは10月13日、Ryzen APUを標準搭載したスリム筐体採用デスクトップPC「BS」シリーズの販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、基本モデル構成価格は6万9800円(税別)。

photo BSシリーズ

 本体幅約96mm(スタンド含まず)の省スペース筐体を採用するデスクトップPCで、プロセッサとして“Zen2”ベースAPUのRyzen 5 PRO 4650G/同 7 PRO 4750Gの搭載に対応したモデルだ。

 基本モデル選択時でメモリは8GB、ストレージは240GB SSDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 10 Home 64bitを導入している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー