ニュース
» 2020年11月26日 14時30分 公開

プリンストン、4系統入力を備えるオフィス向け23.8型液晶ディスプレイ

プリンストンは、オフィス向けをうたったスタンダード設計の23.8型フルHD液晶ディスプレイの販売を開始する。

[ITmedia]

 プリンストンは11月26日、オフィス向けをうたった23.8型フルHD液晶ディスプレイを発表、12月7日に販売を開始する。カラーバリエーションとしてブラックモデルの「PTFBFE-24W」とホワイトモデルの「PTFWFE-24W」を用意。ともに価格はオープンだ。

photophoto PTFBFE-24W(左)、PTFWFE-24W(右)

 フルHD表示に対応したスタンダード設計の23.8型ワイド液晶ディスプレイで、スリムな3辺狭額縁デザインを採用した。

 映像入力としてHDMI、DisplayPort、DVI、アナログD-Subの4系統を利用できるのが特徴で、出力2W×2のステレオスピーカーも内蔵している。

関連キーワード

ディスプレイ | フルHD | DisplayPort | DVI | HDMI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう