プロナビ
ニュース
» 2019年12月23日 19時40分 公開

プリンストン、オフィス向けの3辺フレームレスな23.8型ワイド液晶2モデルを発売

プリンストンは、オフィス向けの23.8型ワイド液晶ディスプレイ「PTFBLD-24W」と「PTFWLD-24W」を2020年1月10日に発売する。1920×1080ピクセル表示に対応し、3辺フレームレスのデザインを採用する。価格はオープン。

[金子麟太郎,ITmedia]

 プリンストンは12月23日、オフィス向けの23.8型ワイド液晶ディスプレイ「PTFBLD-24W」と「PTFWLD-24W」を発表、2020年1月10日に販売を開始する。価格はいずれもオープンだ。

princeton ブラックモデルの「PTFBLD-24W」

 PTFBLD-24WとPTFWLD-24Wは、1920×1080ピクセル表示に対応する23.8型の広視野角(垂直/水平とも178度)パネルを採用した液晶ディスプレイ。本体上部と左右のフレーム幅は約6mmと、3辺フレームレスのデザインを採用する。

princeton ホワイドモデルの「PTFWLD-24W」

 ともにブルーライトを低減する機能や、ちらつきを除去するフリッカー削減機能などを標準で装備した。有害物質の使用を制限する改正RoHS指令、特定の化学物質の含有率が基準値以下であることを示すJ-Mossグリーンマークにも準拠。学校環境衛生基準にも適合している。

princeton DisplayPortやHDMI、D-Sub 15ピンの映像端子と、3.5mmの音声入出力端子を備える。100mmピッチのVESAマウントを用意する他、背面に2W×2のスピーカーも内蔵している

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう