ニュース
» 2019年11月21日 11時59分 公開

センチュリー、3系統入力を備えた10.1型液晶ディスプレイ

センチュリーは、サブディスプレイなどに向く10.1型ワイドディスプレイ「LCD-10000VH6」を発表した。

[ITmedia]

 センチュリーはこのほど、サブディスプレイなどに向く10.1型ワイドディスプレイ「10.1インチHDMIマルチモニター plus one HDMI」(型番:LCD-10000VH6)を発表、11月下旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万5000円前後(税別)。

photo
photophoto LCD-10000VH6

 1280×800ピクセル表示に対応した10.1型液晶ディスプレイ「LCD-10000VH5」(生産終了モデル)の後継製品で、液晶パネルにAHVA方式パネルを採用しているのが特徴だ。

 映像入力はHDMI、アナログD-Sub、コンポジットビデオの3系統を装備。出力1Wのモノラルスピーカーも内蔵した。電源供給は付属ACアダプター利用またはUSBバスパワーで動作可能となっている。本体サイズは252(幅)×32(奥行き)×175(高さ)mm、重量は約665gだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう