ニュース
» 2021年01月08日 11時56分 公開

Acer、Ryzen 3000 Cシリーズを搭載したChromebookを発表

Acerは、同社初となるChromebook「Chromebook Spin 514」を発表した。日本での発売は未定で、アメリカでの発売は2月で価格は479.99ドルから、欧州では3月に発売され、価格は529ユーロから。

[ITmedia]

 Acerは、同社初となるChromebook「Chromebook Spin 514」を発表した。日本での発売は未定で、アメリカでの発売は2月で価格は479.99ドルから、欧州では3月に発売され、価格は529ユーロから。

Chromebook Spin 514 Chromebook Spin 514

 Chromebook Spin 514はRyzen 7 3700CまたはRyzen 5 3500Cを搭載するモデルが用意され、いずれもGPUはRadeon Vega Mobile Graphicsを利用する。本体はアメリカのミリタリーグレードに準拠する堅牢性を持つ。ディスプレイはナローベゼルの14インチフルHDコーニングゴリラガラスタッチディスプレイを採用しており、360度ヒンジにより折りたたんでの利用が可能だ。重さは1.55kgで本体の厚さは17.35 mmと薄い。最大16GB DDR4 DRAMを搭載可能で、最大256GBのストレージを利用できる。

 このほか無線LANはWi-Fi 5に対応。USB Type-Cポート2基があり、どちらも USB3.2 Gen 1対応。そのうち1つはディスプレイ出力とUSB Power Deliveryに対応する。カードスロットはmicroSDカードを用意。HDMIポートを搭載するモデルも販売される。

Chromebook Spin 514
Chromebook Spin 514
Chromebook Spin 514

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう