ニュース
» 2021年05月14日 14時43分 公開

サンコー、USBハブ機能も備えたスティック型スピーカーフォン

サンコーは、スティック型筐体を採用したUSB接続対応のスピーカーフォン「C-SFM21B」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 サンコーは5月14日、スティック型筐体を採用したUSB接続対応のスピーカーフォン「C-SFM21B」の取り扱いを発表、本日販売を開始した。価格は2980円(税込み)。

photo
photophoto C-SFM21B

 USB 2.0接続に対応したスピーカーフォンで、本体サイズ200(幅)×40(奥行き)×25(高さ)mmのスティック状デザイン筐体を採用。本体を設置できる専用のマウスパッドを付属した。USBポート3基を備えており、USBハブとして利用できるのも特徴だ。

 マイクとスピーカーのON/OFF切り替えを行えるボタンも装備。イヤフォンを接続できる3.5mmオーディオ出力も備えた。

関連キーワード

スピーカー | サンコー | USBハブ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう