ニュース
» 2021年08月10日 11時16分 公開

Wi-Fi EasyMeshに対応したエントリーモデル「WSR-1500AX2Sシリーズ」を発売

バッファローは、Wi-Fi 6に対応するWi-Fiルーター親機エントリーモデル「WSR-1500AX2S」シリーズを発売する。

[ITmedia]

 バッファローは、Wi-Fi 6に対応するWi-Fiルーター親機エントリーモデル「WSR-1500AX2S」シリーズを発売する。本製品はWi-Fi Allianceによるメッシュネットワークの標準規格「Wi-Fi EasyMesh」に対応予定。カラーはブラックとホワイトの2色となっており、2021年9月上旬より、順次販売を開始する。

WSR-1500AX2S WSR-1500AX2S

 本製品は、Wi-Fiは5GHzが最大1,201Mbps(理論値)、2.4GHzが最大300Mbps(理論値)、有線LANは最大1Gbps(理論値)の高速通信が可能。Wi-Fi Alliance®標準規格であるWi-Fi EasyMeshに対応予定で、Wi-Fi EasyMeshに対応したWi-Fiルーター・Wi-Fi中継機と、本商品とを自由に組み合わせてメッシュネットワークを構築することができる。

 このほかWi-Fi 6対応端末に対し、通信速度や安定性を向上させる「ビームフォーミング」に対応しており、室内を移動するスマートフォンを的確にとらえて最適に接続、死角の少ない快適な通信環境を構築できる。また、複数端末の通信を同時に処理できる「MU-MIMO」に対応するほか、Wi-Fi 6高速化技術「OFDMA」により、1度の通信で帯域を細分化し各端末へ同時に通信することが可能だ。また「WPA3」に対応しているほか、家族のネットワークを守る「ネット脅威ブロッカー ベーシック」(1年間無料ライセンス付)を搭載する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.