ニュース
» 2021年08月31日 11時01分 公開

マウス、Ryzen 7を採用した税込み9万円台の15.6型スタンダードノート

マウスコンピューターは、Ryzen APUを標準搭載した15.6型スタンダードノートPC「mouse B5-R7」を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは8月31日、Ryzen APUを標準搭載した15.6型スタンダードノートPC「mouse B5-R7」を発表、本日販売を開始する。価格は9万8780円(税込み)。

photo

 フルHD表示対応の15.6型液晶ディスプレイを搭載したノートPCで、プロセッサとして Ryzen 7 4800U(8コア16スレッド、1.8GHz/最大4.2GHz)を搭載。グラフィックス機能はプロセッサ内蔵のRadeon Graphicsを利用できる。

 標準構成時でメモリは8GB、ストレージは256GB NVMe SSDを内蔵、Wi-Fi 6無線LANも利用できる。BTOカスタマイズでは最大64GBまでのメモリやSSD+HDDのデュアルストレージ構成も選択可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10