ニュース
» 2021年09月29日 14時08分 公開

ダイヤテック、重量4.4kgの総ステンレス設計メカニカルキーボード

ダイヤテックは、“FILCO”キーボード30周年を記念した総ステンレス設計のメカニカルキーボード「Majestouch 2S Metal SUS」を発売する。

[ITmedia]

 ダイヤテックは9月29日、“FILCO”キーボード30周年を記念した総ステンレス設計のメカニカルキーボード「Majestouch 2S Metal SUS」を発表、本日から同社Web直販「FILCOダイレクト」限定で予約販売を開始する。日本語配列モデル(CHERRY MX 茶軸/赤軸/銀軸)と英語配列モデル(茶軸/青軸/赤軸/銀軸)を用意、価格はいずれも3万あ7400円だ(税込み)。

photo
photo Majestouch 2S Metal SUS(上)、2005年モデルとの比較(下)

 15年前に発売した総ステンレス筐体採用モデル「マジェスタッチメタル」をリニューアルしたモデルで、剛性に優れた約4.4Kgの重厚な設計を実現。キーキャップは印字欠けなどの心配のない2色成形を採用している。

photo 購入特典の専用リストレストマット装着時

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.