ニュース
» 2009年09月17日 17時04分 公開

Android搭載のタッチスクリーンタブレット登場

インターネットタブレット「Archos 5」は4.8インチのタッチスクリーンを搭載し、ARMプロセッサとAndroidを搭載する。

[ITmedia]

 フランスのコンピュータメーカーArchosは9月15日、GoogleのAndroidを搭載したタブレット型PCを発表した。欧米で発売する。

 「Archos 5 Internet Tablet」は4.8インチのタッチスクリーン(解像度800×480ピクセル)を搭載した小型タブレット。CPUにはARMのARM Cortex-A8プロセッサ、OSにはAndroidを採用する。ストレージは160G〜500GバイトHDDか8〜32Gバイトフラッシュメモリを選択可能で、802.11b/g/n、 Bluetooth接続機能を内蔵する。

 720pのHD動画の再生に対応し、Webテレビチャンネルにも直接アクセスできる。オプションのDVR(デジタルビデオレコーダー)ステーションを使えば、テレビ番組を録画することも可能だ。

 アプリストアAppsLib StoreにアクセスしてAndroidアプリをダウンロードすることもでき、欧州向けの音楽ダウンロードサービスMewboxとも連係する。GPS機能やオフィスソフトThinkFreeなども備える。

 サイズはフラッシュメモリ搭載モデルが143.2×78.8×10.4ミリ、182グラム、HDD搭載モデルが143.2×78.8×20ミリ、286グラム。199.99〜369.99ポンドで販売される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう