ニュース
» 2011年12月19日 16時58分 公開

外出先のスマホから社内データにアクセス――企業向けオンラインストレージ「KDrive for Business」

キングソフトが企業向けオンラインストレージサービス「KDrive for Business」を提供。外出先でもスマホから社内データを活用できるようになる。

[ITmedia]

 キングソフトは、企業向けオンラインストレージサービス「KDrive for Business」の提供を開始した。価格は100Gバイトあたり3150円/月。

 KDrive for Businessは、オンラインサーバ上に保存したデータを、時間や場所を選ばずPCやスマートフォン、タブレット端末から利用できるようにするサービス。PCにKDrive for BusinessのソフトをインストールするとPC上に仮想ドライブが作成され、仮想ドライブに保存したデータは自動でオンライン上にバックアップされる。保存したデータはPCに加え、アプリを通じてAndroid端末やiPhone、iPadから利用可能だ。

Photo PC上に生成される仮想ドライブ。ここに保存したデータはオンライン上に自動で保存される

 サービスには、ファイルやフォルダの共有、利用履歴のログ取得など、企業で利用するのに必要な管理機能を用意。オンラインストレージに保存したデータは、暗号化した上で国内の複数のデータセンターに分散して保管されるなど、サーバ運用の手間をかけることなくファイルサーバを利用できる。

Photo KDrive for Businessサービスイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう