ニュース
» 2012年01月17日 15時56分 公開

1台100円からの法人Android向けファイル暗号化管理アプリ「K2filemanager Enterprise Edition」

東京システムハウスがAndroid向けの暗号化機能付きファイルマネージャー「K2filemanager Enterprise Edition」を発売。ファイルを自動で暗号化するほか、SDカードの暗号化にも対応する。

[ITmedia]
photo K2filemanager Enterprise Edition

 東京システムハウスは、Android向けの暗号化機能付きファイルマネージャーアプリ「K2filemanager Enterprise Edition」を法人向けに発売した。利用料金は月額100円/1台から。端末、キャリアを問わず、タブレットにも対応するとしている。

 ファイルを自動で暗号化する機能を搭載するほか、SDカードの暗号化にも対応する。暗号化にはKDDI研究所のKCipher-2を採用した。コピー/削除/ZIP圧縮などのファイルマネージャー機能も備える。システム管理者は管理ツールから、パスワードの有効期限管理、保護するフォルダの指定、端末利用状態の確認や変更が行える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう